フジロック現地に行けない皆さん! 今年もYouTubeでライブ配信がありますよ~!! タイムテーブルを見て自宅でフェスを楽しもう

拡大画像を見る

2019年7月26日から28日までの3日間、新潟県苗場スキー場で開催される「フジロックフェスティバル ’19」

今年はチケットの売れ行きが好調で、1日目と2日目が早々にソールドアウト。「のんびり構えていたら、いつの間にかチケットがなくなっていた」なーんて人もいることでしょう(わたしがそうです)。

そのほかにも仕事などさまざまな理由でフジロックに行けない人がいるはず。そんな人たちのために、今年もめでたくYouTubeで生配信が行われますよ~!

【厳選60ステージが配信されるよ!】

昨年同様ソフトバンク協賛のもと、2つのチャンネルで放送される生配信。開催期間中は毎日配信されるので、お家にいながらフジロック体験ができちゃうってなわけなのです。

ただし出演アーティストすべてのライブが配信されるわけではないので、その点はあしからず。フジロックの公式サイトに配信タイムテーブルが公開されているので、参考にしながら鑑賞スケジュールを立ててみてはいかがでしょうか。

【注目しているのはジャネール・モネイとシーア!】

数多くいる配信アーティストの中で私が絶対に見逃したくないのは、26日の16時50分からグリーンステージに登場するジャネール・モネイ(JANELLE MONAE)と、27日の21時10分からグリーンステージに登場するシーア(SIA)。

グラミー賞にもノミネートされたジャネール・モネイは、ソウルにR&B、ファンクにポップと、ジャンルに縛られないアーティスト。

観るだけで体に力がみなぎる圧倒的パフォーマンスカラフルで大胆なファッション、時折口にする優しく力強いメッセージと、魅力のデパートみたいなお方です。

一方のシーアは、 “絶対に顔を見せない” ことで知られる覆面歌手。天才美少女ダンサーのマディ・ジーグラーがMVに出演する『シャンデリア』をはじめ、数々のヒット曲を世に生みだしています。

【アプリで疑似体験もできちゃうよ~!】

ちなみに7月22日から、ソフトバンクが無料アプリ「FUJI ROCK’19 EXPerience by SoftBank 5G」の提供を開始しています。

アプリを通してCGで再現したフジロックの会場を歩き回れるので、会場の雰囲気を疑似体験することが可能。生配信とアプリをフル活用して、フジロックならぬ “うちロック” を楽しみましょう!

※タイムテーブルの関係上、最後まで配信されないアーティストがあります。
※ライブのタイムテーブルと配信スケジュールが異なる場合があるのでご注意ください。
※配信アーティストは、予告なく変更する場合があります。

参照元:フジロックフェスティバル ’19、YouTube、ソフトバンク
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 7/26 11:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます