軽井沢の別荘地の中の、素敵なカフェでモーニング♪

拡大画像を見る

初夏の軽井沢は、緑が美しくベストなシーズンです。そんな軽井沢の高級別荘地に2015年にオープンした、カフェとシェアハウスのエロイーズカフェをご紹介します。


高級別荘地の中に!



国道から別荘地の細い砂利道を入ると、森の中にエロイーズカフェがあります。
こちらは、軽井沢で夏を過ごしてきたエロイーズ・カニングハムというアメリカ人の女性が、音楽家を目指す若者たちのために建てたホールです。
設計は、建築界の巨匠、吉村順三です。


吉村順三の建築物。



入り口を入ると、音楽ホールがあります。
今もコンサートが催されたりして、青年達の音楽活動を後押ししています。



さらに奥に進むと、森の中のテラス席が見えてきます。
木漏れ日が美しいですね。


優雅な朝ごはんメニュー♪



朝8時からオープンしている、カフェのメニューは、いろいろあるのですが、このエッグズベネディクトは朝食にぴったりでおススメです!
半熟プルプルのポーチドエッグと、オランデーズソースをマフィンに絡めて頂くと、素晴らしい朝が始まりそう♡



そして、もう1つのオススメは、フレンチトーストです。
中でも、季節のスペシャルフレンチトーストは、バニラアイス、ホイップクリームに、その時のフレッシュフルーツが乗っていて豪華な美味しさです♡


歴史ある建物で、モーニング♪



いかがでしたか?
実はこの建物は、長年の風雨にさらされ取り壊しの危機にありましたが、貴重な建築物を守り受け継ごうということで、カフェとシェアハウスとして蘇りました!
そんな歴史ある素晴らしい建物で、優雅なモーニングを食べてみませんか?


<スポット情報>
エロイーズ カフェ(ELOISE's cafe)
住所: 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1067-9ハーモニーハウス
電話:

関連リンク

  • 7/22 12:00
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます