宮迫&亮会見で完全に明暗分かれた吉本とナベプロ「対応の違い」

拡大画像を見る

 恒例となった『日刊大衆プレゼンツ 第6回芸能ぶっちゃけ座談会』がこのほど収録された。

※動画は「taishu.jp」で

 ここのところ何かと話題に事欠かない芸能事情を徹底討論するこの企画だが、今回も識者しか知り得ない芸能界の裏の裏まで鋭く切り込んだ。

 そんな中から今回ピックアップするのは、「宮迫&亮会見で完全に明暗分かれた吉本とナベプロ『対応の違い』完全分析」。

 7月20日、ついに開かれた雨上がり決死隊・宮迫博之とロンドンブーツ1号2号・田村亮の記者会見。そこで明らかにされたのは吉本興業の非情な対応だった。もちろん、2人がついた嘘から始まった騒動だったのだが、件の営業に同席したザブングルを擁するナベプロとの差はあまりにも違いすぎた。22日には吉本興業の岡本社長の会見があるが、はたしてどうなるのか…。

 出演は、 芸能リポーターとして『バイキング』(フジテレビ)などに出演しているあべかすみ氏、同じく芸能リポーターの佐々木博之氏、司会と進行をAKB48の論客として知られる三杉武氏がつとめる。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認ください!

https://youtu.be/MLnNr5R2rYY

関連リンク

  • 7/21 14:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • マッシー

    7/22 13:00

    和解ヘ、という噂があるが、もう「覆水盆に返らず」では?

記事の無断転載を禁じます