ナイツ土屋、宮迫の契約解消に持論「闇社会の人たちが…」

拡大画像を見る

お笑いコンビ・ナイツの土屋伸之が、20日に放送されたTBSラジオ『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜 9:00~)で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が吉本興業から契約解消となったことについて言及した。

20日放送のゲスト・引田天功について、土屋は「あの人、吉本興業所属なんでしょ?」と言い、「本当、大変だよ。宮迫さん」と漏らした。

そして、「引退なのか解雇なのか、みたいな…。謹慎してたりもするけど、闇社会の人たちにダメージを与えられたらいいけどね。そういう感じでもなさそうだよね」と述べ、「むしろそういう芸能人との写真を持ってる悪い人が『今ならこんな影響力があるんだったら、利用できるんじゃないか』って思わないかね。それが怖いよね」と語った。

続けて、「資金源とかになったら、そういう人たちにむしろおいしい展開になるから、それじゃあんまり意味ないよね。詐欺がなくなれば、闇社会の人たちが追い詰められればいいけど、今のところ堅気の人間が職場を追いやられているだけだからさ。なんかこういう方向で盛り上がっていくのはいいのかなと思って」と明かしていた。

関連リンク

  • 7/20 21:45
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

4
  • 陸耳!?

    7/21 10:25

    反社会的勢力はこの件で一切、責任取らされる事はないのに、仕事の依頼を受けて、普通に仕事をこなした芸人が、処罰されると言う、何とも根本的に何かが狂っている今の日本。

  • 剣飛竜

    7/21 6:52

    浅はかな人間が多すぎる、芸人を追い詰めてる人間なんて、表面の汚れを払えば問題が解決するって思ってるんやから。

  • ごもっとも。闇勢力のいいようにされてると思います。今回闇営業に参加してしまった芸人さん達が一丸となって撲滅運動を行い、その求心力になってくれれば嬉しい。

記事の無断転載を禁じます