松田翔太の“初めて”は木村拓哉!?「嵐・松本潤とのデート」も堪能

拡大画像を見る

 7月13日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に、俳優の松田翔太(33)が登場。元SMAPの木村拓哉(46)との意外な交友関係を明かし、「そんな接点があったのか!」と驚きの声が続出している。

 松田が出演したのは、嵐の松本潤(35)がゲストとともに男の遊びを満喫する人気企画“MJ倶楽部”。松田の兄、龍平(36)と松本は同級生で、翔太と松本が初めて会ったのは松本が高校1~2年生の頃。龍平の部屋で松本がゲームをしていると、松本いわく「どこのヤンキーっすかっていう」風貌をした、当時14歳の翔太が帰ってきて「メンチ切られた」という。今回は、そんな昔からの“友”である2人が、生きたアユをおとりにする“アユの友釣り”に挑戦した。

 松本が松田に釣りの経験を尋ねると、松田は「釣りは、それこそ木村拓哉さんに連れてってもらったのが初めて」と発言。松田が木村としたのは「シーバス釣り」で、よほどいい思い出なのか、松本から「楽しめた?」と質問されると「楽しめたし、もうハイタッチがバンバン出た」とコメント。さらに「楽しめないとは言えないよね」とちゃかされるも、「いや、めちゃくちゃ楽しかった」と笑顔を見せていた。

 番組で明かされた意外なエピソードに、ネット上では「なぬ! 木村拓哉と松田翔太が一緒に釣りをしただと!!」「翔太くんの口から意外な名前が出てきてびっくり!」とビックリする視聴者が続出。他には、「松潤と松田翔太君めちゃくちゃかっこいいんですけど……」「松潤と松田翔太!? 花男!!」「松本潤と松田翔太の並ぶと異様なセレブ感」「松潤と松田翔太とかF4感がたまらん」など、2人が共演した2005年放送の『花より男子』シリーズ(TBS系)を思い出す人たちもいた。

 無事、鮎も釣れ、その味を堪能した松田は、「優しいMJとデートできたんで」と、満足そうな笑顔。松本も「翔太の前だと落ち着いちゃうの」と、親友ならではのリラックスした姿を見せていた。

関連リンク

  • 7/20 6:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます