目が死んでいる!?千眼美子の笑顔が怖すぎると評判に!

拡大画像を見る

 女優の清水富美加改め千眼美子がインスタグラムを更新し、最新のショットを公開したが、顔つきが不自然だとして話題になっている。

 問題の写真は7月14日の投稿で公開された4枚。あじさいを背景に撮ったショットだ。1枚目と2枚目はカメラから視線を外しているが、3枚目はカメラ目線で、4枚目はさらに笑顔を浮かべている。注目を集めたのは3枚目と4枚目だ。

「3枚目の写真は『目が死んでいるように見える』と心配されています。確かに気力の感じられない写真で、見ていると不安になってきます」(芸能ライター)

 それよりも「怖い」との声が上がったのが4枚目。まるで貼り付けたかのような笑顔なのだ。

「千眼の心身を心配する意見がネットに書き込まれています。もっとも、大きめの白いワンピースを着てあじさいの前に立っているため、幽霊のようであることから生気が感じられないという指摘もありますが…。つい先日、かつて交際が報じられたロックバンド『KANA-BOON』のベース飯田祐馬の失踪騒動が起きたり、幸福の科学の大川隆法総裁の長男・宏洋氏が、千眼との結婚を強要されたと週刊誌などで告白したことが物議を醸したりもして、心身が疲れ、それが顔に出ているのかもしれません」(週刊誌記者)

 早く以前の健康的な彼女に戻ってほしいものだ。

関連リンク

  • 7/18 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6
  • 死んでるのは目だけじゃないのかも…(笑)

  • エッコ

    7/19 12:12

    こうやって記事になってるって事は、思惑通りの良い広告塔になってる様だね。

  • 洋子

    7/19 11:48

    前からや。

記事の無断転載を禁じます