京都で実験?!「こころみ」の「体験型」ランチ♡

拡大画像を見る

手織り寿司で有名な「AWOMB(アウーム)」の隣に、2018年12月にオープンした「AWOMBこころみ」。「五感を使って試みることを大切にする」がコンセプトで、珍しいお店…。覗いてみましょう♡


町家カフェ「AWOMBこころみ」



店内の奥行きと洗練された空気に吸い込まれるように、中へ。

京都ならではの町家カフェで、
内装は木のぬくもりがあり、インテリアもおしゃれ♡


コーヒーも体験型!



「手淹れコーヒー」という名の通り、
なんと、コーヒーは自分で淹れるんです!

スタッフの方が親切に説明をしてくださり、
コーヒー豆を挽くところから。

たっぷりとお湯を注ぐと、コーヒーのいい香り♡
自分で淹れると、その味わいは格別ですよね♡


ランチには「こころみすし」!



さて、さらに気になるのがコレ。
京都らしい食材も書かれていて、とってもヘルシーそう!

でも…どんなメニューなのでしょうか?


「こころみすし」とは…?



メニューに書かれた食材がすべて平皿に!
「お寿司」と書かれていたのに、ご飯は別盛り…。

実はこれがこのお店の醍醐味!
さぁ、こころみましょう♡

全ての食材を自由にご飯にのせて、
好きな調味料を混ぜかけて味わうのです!


私の作品(!)はこちら♡



種類豊富な食材を、どう美しく盛りつけるか…。
調味料はどんな配合が美味しいのか…。

一生懸命考え、迷い、楽しんで、完成したのがこちら♡
出来映えはいかがでしょうか?

盛り付けは、
彩りや角度、高さを気にするのがポイントですよ♡

ご飯は酢飯になっていますが、
ツンとしないまろやかな味わいで、具材のうまみが引き立ちます♡


「体験型」という斬新さを体験してみて♡



食事を楽しませてもらう、
ではなく、楽しむというスタイルは、貴重な体験でした。

11時の開店に合わせて行くと、
並ばずに入ることが出来ますよ♡


<スポット情報>
AWOMB こころみ
住所: 京都市中京区姥柳町189
電話: 075-203-6811

関連リンク

  • 7/12 9:00
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます