マンU、セルビア代表MFに95億円超の準備も…ラツィオは120億円以上を要求

拡大画像を見る

 マンチェスター・ユナイテッドはラツィオに所属するセルビア代表MFセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチの獲得を検討しているようだ。11日付けの伊メディア『スカイ・イタリア』が報じている。

 同メディアでは、ユナイテッドがミリンコビッチ=サビッチに対し8000万ユーロ(約97億6000万円)のオファーをする準備をしていると伝えている。同クラブはフランス代表MFポール・ポグバが退団を希望していると伝えられており、後釜としてミリンコビッチ=サビッチを迎え入れたいという構想を持っている模様だ。

 しかしラツィオのクラウディオ・ロティート会長は1億ユーロ(約122億円)以下で放出する気がないと同メディアは伝えている。

 24歳のミリンコビッチ=サビッチは2015年にベルギー1部ヘンクからラツィオに加入した。191㎝と大柄ながらもテクニックに優れ戦術眼も高いセントラルハーフで昨季はリーグ戦31試合で5得点4アシストを記録している。

 そんなセルビア人に対してはインテルやユベントスといった国内のライバルクラブも関心を強めているようで争奪戦に発展する可能性も十分あるかもしれない。

関連リンク

  • 7/12 8:20
  • フットボールチャンネル

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます