21歳以下で最も市場価値の高い選手は? 英紙がランキング形式で紹介

拡大画像を見る

 近年のサッカー界では移籍金の高騰が止まらない。ヨーロッパのビッグクラブはスター選手を獲得するために移籍金を惜しみなく投じ、オフシーズン毎に驚くような金額でのビッグディールが成立するの当たり前となった。このような状況の中、11日付のイギリス紙『デイリーメール』が21歳以下の選手による市場価値ランキングを紹介した。

 トップに立ったのはパリ・サンジェルマンでプレーするフランス代表FWキリアン・ムバッペ。市場価値は2億3400万ポンド(約316億円)に設定されており、2位となったドルトムントのイングランド代表FWジェイドン・サンチョと比べて2倍以上の額となっている。

 今夏の移籍市場を騒がせているアヤックス所属のオランダ代表DFマタイス・デ・リフトは6700万ポンド(約90億円)で3位に。今月3日にアトレティコ・マドリード加入が発表されたポルトガル代表MFジョアン・フェリックスは6位となっている。

 『デイリーメール』が発表した21歳以下の選手たちの市場価値ランキングは以下の通り。

▼市場価値ランキング(所属クラブ/国籍)
1位 キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン/フランス) 2億3400万ポンド(約316億円)
2位 ジェイドン・サンチョ(ドルトムント/イングランド) 1億700万ポンド(約144億円)
3位 マタイス・デ・リフト(アヤックス/オランダ) 6700万ポンド(約90億円)
4位 カイ・ハフェルツ(レヴァークーゼン/ドイツ) 6650万ポンド(約89億円)
5位 トレント・アレクサンダー・アーノルド(リヴァプール/イングランド) 6600万ポンド(約89億円)
6位 ジョアン・フェリックス(アトレティコ・マドリード/ポルトガル) 6450万ポンド(約87億円)
7位 ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン/イタリア) 6100万ポンド(約82億円)
8位 クリスティアン・プリシッチ(チェルシー/アメリカ) 5500万ポンド(約74億円)
9位 ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード/ブラジル) 5400万ポンド(約72億円)
10位 エデル・ミリトン(レアル・マドリード/ブラジル) 4900万ポンド(約66億円)
11位 ニコロ・ザニオーロ(ローマ/イタリア) 4000万ポンド(約54億円)
12位 マテオ・ゲンドゥージ(アーセナル/フランス) 3800万ポンド(約51億円)
13位 ホッセム・オーアル(リヨン/フランス) 3700万ポンド(約49億円)
14位 フィル・フォーデン(マンチェスター・C /イングランド) 3600万ポンド(約48億円)
15位 デクラン・ライス(ウェストハム/イングランド) 3500万ポンド(約47億円)
16位 イブライマ・コナテ(ライプツィヒ/フランス) 3200万ポンド(約43億円)
17位 ロドリゴ・ゴエス(レアル・マドリード/ブラジル) 3100万ポンド(約41億円)
18位 ライアン・セセニョン(フルアム/イングランド) 3000万ポンド(約40億円)
19位 サムエル・チュクウェゼ(ビジャレアル/ナイジェリア) 2900万ポンド(約39億円)
20位 カラム・ハドソン・オドイ(チェルシー/イングランド) 2850万ポンド(約38億円)

関連リンク

  • 7/12 4:59
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます