なぜ? 人生で初めて『ドクターマリオ』をプレイしたら、悲劇に遭遇した……

拡大画像を見る

2019年7月10日、ニンテンドーは名作と称されるゲーム『ドクターマリオ ワールド』をAndroid・iOSアプリでリリースした。残念ながら、私(佐藤)はこれが名作であることを体感していない。というのも、1990年、ファミコンとゲームボーイで同時発売されたその時、私はすでに高校生になっていて、マリオと距離を置いていたのだ。

優れたゲームと呼ばれている以上、大人になった今こそそれを体感すべきだ! そう思い、アプリをインストール。早速プレイ開始して、「これ、面白いじゃん!」と思った矢先に悲劇が起きた……

・まさかの緊急メンテ

その悲劇とは、緊急メンテナンスである。せっかく面白いと思い始めたのに~! チキショーッ!!

どうやら、対戦プレイで不具合が起き、2019年7月10日19時から1時間のメンテナンスを行っている。幸い、すぐにプレイを再開できそうなので、これからやってみようという人のために、簡単にインストール後の流れを説明しよう。なお、今回はiOS版で説明を行う。

・始め方

起動すると最初に、なぜか「はじめから」と「つづきから」の選択肢が表示される。大変気の利いた心配りではあるが、私は今、人生初プレイなのだ。当然「はじめから」を選択。

続いて言語を選択して、利用規約に同意する。

ゲームの遊び方については、キノピオが詳しく説明してくれるので、その内容をしっかり確認しておこう。ゲームの基本は、画面上に出現したウイルスをカプセルで消すというもの。ウイルスと同色のカプセルをウイルスに重ね合わせ、3つ以上同じ色が揃えば消すことができる。逆さまのテトリスと考えると分かりよいだろう。

ステージが進むにつれて、パズルの難易度は高くなっていく。頭を使って攻略していくのである。とてもゲーム内容はシンプルで1つのステージがサクっと終わる。電車の乗り継ぎなどの時間つぶしのちょうど良さそうだ。これはやり始めたら、ハマるかも?

そう思った矢先にメンテナンス突入である

せっかく楽しもうと思ったのに……。出鼻をくじかれた格好だ。このまま私の関心がゲームから逸れないことを願うばかりだ。

参照元:ドクターマリオ ワールド
Report:佐藤英典
Screenshot:iOS「ドクターマリオ ワールド」

関連リンク

  • 7/10 19:41
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます