どうしよう…使い過ぎてしまった貴方の味方[AD]

拡大画像を見る

 今日は海の日! スッキリしない天気が続いていますが、あと少しの辛抱。梅雨が明ければ、海水浴やプール、キャンプやバーベキューなど本格的にアウトドアシーズンの始まりです。


 しかし…この3連休で生じてしまった“出費のかさみ”が心配、なんて人もいるのでは。


 周りはレジャーの企画で盛り上がっているけれど、金欠が理由で今ひとつ話題に乗りきれない…そんな時は、カードローンを利用するのも一つの手段です。


 


「連休中にちょっと使いすぎちゃったかも…」


「期待したほどボーナスが入らなかった(or うちの会社、ボーナスないんだよね)」


「先月の結婚式の参加が響いて金欠気味…」


「急な誘いが給料日直前でピンチ…!」


「でも、親や友人にお金を借りるのは、信用を失ってしまいそうで怖い…」


 


>カードローンについて詳しく!


 


■昔と違う!?現代のカードローン事情とは



 急にお金が必要になった時に便利なカードローン。今は審査もスピーディーになり、申込みタイミングによっては即日融資が受けられるところもあるので、ピンチの時はとても頼りになります。


 それに、大手のカードローン会社では、ネットだけで申込みが完結でき、来店不要でご利用可能なカードローン会社もあり、周囲に知られることなく、忙しい方でも手軽に借りられる利便性が人気を集めています。


 また、一部の会社では土日や夜間でも即日融資が受けられたり、期間や条件によっては無利息で利用できる場合も!


 初めてでも返済計画を立てやすくするために、Webサイト上で返済シミュレーションができるところもあるのがポイントです。


>大手のカードローン会社って?


 


■借金地獄に陥ったりしない?



 それでも、やはりカードローンを利用するのに抵抗がある方は多いかもしれません。


 例えば、ドラマや漫画で見るような厳しい取り立てがきたり、金利で首が回らなくなったりするのでは?という不安は、どうしても頭をよぎりますよね。


 もちろん、無計画に借りすぎてしまえば、返済ができなくなる場合もあるでしょう。でも、それはカードローンであっても、住宅ローンであっても同じことです。


 まず、大手のカードローン会社では、いわゆる「闇金」のように法外な金利を請求されることはありません。(法律で定められている上限は18%)また、取り立ての方法についても法律で定められているので、家のドアを蹴られたり職場に来られたり、などの心配も不要です。


 つまり、返済計画をしっかりと立て、無理のない範囲で借りて、返済期限を守る、という当たり前のことさえ守れば、カードローンはピンチの時の強い味方になってくれるのです!


>カードローンを探してみる


 


■イザという時は比較サイトへ!


 一言にカードローンといっても、たくさんありすぎて会社選びに困ってしまいますよね。


 「今日中に借りたい!」「無利息期間のある会社がいい!」「土日でも借りられる会社は?」など、目的や返済計画に合わせて、自分のニーズに合った会社を探すのは意外と大変…


 そんな時に便利なのが、カードローン専門の比較サイト「ナビナビキャッシング」です!



 ナビナビキャッシングでは、厳選15社を人気ランキングで紹介。みんなが利用している企業が一目でわかるので、素早く安心して借りられます。


 さらに、審査の早さや即日融資、金利、借入れ限度額、返済方法など目的別に検索できるので、自分にピッタリのカードローンを素早く見つけられて便利!


 ユーザーの口コミも多数掲載されていて、それぞれの会社の特長がわかりやすいのも良いですね♪


 イザという時に焦らないためにも、利用しやすいカードローンを事前に比較検討しておきましょう!


>>「ナビナビキャッシング」はこちら


 


提供:株式会社エイチームライフスタイル

  • 7/10 18:36
  • Scoopie News

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

7
  • トリトン

    7/15 11:17

    PS金を借りました2年間ローンで苦しんだので現金払いしかしません

  • トリトン

    7/15 11:15

    まさとさんそれは逆夢かも(笑)自分も初めて就職した時に月々8万近くのローンが有り手取り12万ぐらいの時明細書に税金が書いてないので聞いたらこっちで払ってると言われて信用してたら次の年にまとめて税金の請求嫌いな親父に頭を下げて

  • マサト

    7/15 10:42

    トリトンさん。 住宅ローン、頑張って返済中です(*`・ω・)ゞ でも、少し物を持ちすぎたかな。 実は先日、家も車も家財の全てまでも売り払って上京する夢を見ました(笑) 部屋にバッグひとつと布団一組しか無かった18の頃を思い出して、楽しい朝でした。

記事の無断転載を禁じます