カラダのニオイで気になるのは「ワキ」! ドクターシーラボの調査で明らかに

拡大画像を見る

ドクターシーラボが行ったカラダのニオイに関するアンケート調査によると、自分のカラダで一番気になるのは、女性が「ワキ」、男性が「足」であることがわかりました。

この調査は、2018年12月26~28日の3日間で、18歳~54歳の男女を対象にWebアンケートとして行われました。

男女それぞれに「自分」が1番気になるカラダのニオイを聞いたところ、女性は1位が「ワキ」で58.1%、2位が「足」で44.4%。男性は1位が「足」の53.2%、2位が「ワキ」の39.9%という結果になりました。

これからの季節、袖が短くなるなど、露出度が高くなるファッションが多い女性と、革靴のムレが気なる男性では異なる結果になったようです。

次に、「他人」についても同じ質問をしたところ、やはり「ワキ」と「足」が上位に挙げられました。

普段どのようにニオイ対策を行っているのかを聞いたところ、1位は「お風呂でしっかり洗浄」で75.9%、2位は「制汗剤の使用」で35.7%でした。

ニオイは主に、アポクリン汗腺から出た汗を皮膚についた細菌が分解することで発生するそう。「ワキ」には、そのアポクリン汗腺が多く存在しており、「足」は1日でコップ1杯ほどの汗をかくと言われています。

これから汗をかく季節。自分にあったケアで、ニオイを防ぎたいですね。

(フォルサ)

関連リンク

  • 6/25 15:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます