松井玲奈、鉄パイプに頭が激突「そのまま意識を失いました」

拡大画像を見る

女優の篠原涼子と松井玲奈が、あす25日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『ザ!世界仰天ニュース 地味に痛い体験2時間スペシャル』(21:00~22:54)で、痛い体験を明かす。

今回は、番組で募集した「地味に痛い体験」を紹介。視聴者から寄せられた何百件の投稿の中から、「娘をくすぐっていたらアゴに強烈な一撃が!」「ボールと間違えて巨大な石をシュート?」「まつ毛カール中にくしゃみをしたら、まさかの事態に…!」など、痛くて笑えるエピソードが16連発で登場する。再現ドラマには、スタジオのゲスト出演し、体を張った演技を見せる。

スタジオでは、ゲストが地味に痛い体験をトーク。篠原は、ソファのひじ掛けに勢いよく座って尾てい骨にヒビが入った上、翌日タイのロケで食中毒になったという衝撃体験を語る。

一方の松井は、コンサートのリハーサル中、薄暗いバックステージを移動していて鉄パイプに頭が激突。なんと「そのまま意識を失いました(苦笑)」という痛すぎる体験を明かす。

そんな松井は、足立区の女性の体験を再現。朝、鼻血を止めるために鼻の穴にティッシュを詰めていた女性は、寝ぼけながら熱々のみそ汁を飲んでしまい、ある理由から鼻の穴の中をやけどしてしまう。松井は鼻にティッシュを詰め、熱さに悶絶する様子を熱演する。

関連リンク

  • 6/24 15:00
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • マサト

    6/26 2:41

    昏倒するくらい強く頭を打つって………((( ;゚Д゚))) それと、火傷はなるほど。 見ずとも分かる(笑)

記事の無断転載を禁じます