留学中のウエンツ瑛士が金髪に、近影に反響

拡大画像を見る

社会学者の古市憲寿氏(34歳)が6月16日、Instagramを更新し、英ロンドンへ留学中の俳優・ウエンツ瑛士(33歳)とのツーショットを披露した。

古市氏はこの日、「ロンドン!松本さんに憧れて金髪になった(ということにしておいてくれと言われた)青年と、観覧車に乗ったよ」と、男性の後ろ姿の写真と共にInstagramでクイズを出題。

その十数時間後、改めてInstagramを更新し、「というわけでロンドンでウエンツくんと会ってました。なんか変な顔してしまった。超真面目に劇の勉強してた!」と、金髪になったウエンツとのツーショットを投稿した。

この近影に、ファンからは「西洋人のような顔になってる!」「お元気そうで何より」「ステキな顔付きになられてますね!」「ウエンツ男前だ」「かなりカッコイイじゃないですか!」などの声が上がっている。   

ウエンツは昨年9月をもって、日本国内での芸能活動を休止。同年10月より、演劇の勉強のため英ロンドンへ留学している。
  • 6/15 22:37
  • Narinari.com

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 紅葉

    6/16 21:09

    何のために留学したのか全くわからん芸能人が過去にたくさんいるが、ウエンツ君は真面目に勉強しているのがわかり、さすがだと思う。激戦区のハーフタレントとして生き抜いてきただけはある

記事の無断転載を禁じます