「なんで?」「どうして?」 説明しても理解されない『1人旅』の楽しさ

拡大画像を見る

旅行というと恋人や家族、友達など『誰か』と行くものというイメージが強くあります。

そのため『1人旅』をするというと、「なぜ1人なの?」「楽しいの?」といった質問を受けることも。

そんな疑問に答えるために、低橋(@hikuhashi02)さんが描いた漫画『1人旅について』をご紹介します。

1人旅って楽しいの?

価値観というものは人それぞれ。大勢でワイワイと旅をするのが好きな人もいれば、1人で自由気ままに旅をしたい人もいます。

また、その時の気分によっても、どういった旅がしたくなるかは変わるでしょう。

低橋さんの漫画を読んで、共感の声が多く寄せられていました。

・私は疲れる度合いがほかの人と違うため、1人旅を選んでいます。

・1人旅をしていると「変わっているね」といわれることありますよね。

・1人旅は急にスケジュールを変更できるから、気楽です。

旅というのは楽しむためにするもの。

1人でも大勢でも、旅そのものを楽しむことが重要ですね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @hikuhashi02

関連リンク

  • 5/25 12:32
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

7
  • ヤネヤ

    5/25 22:15

    一人旅の場、「たのしさ」よりは、他人に左右されない「きらくさ」って事も理由かも。 旅行=会社の慰安旅行って人だと、旅行に行っても会社の上下関係がついてくるから正直楽しめない、って人も居るでしょうからね。

  • マサト

    5/25 18:57

    ソロツー・ソロキャンでさ、停めたバイクの隣でガスストーブに火を点けるんだ。 お湯だけ沸かして、白飯とレトルトカレー。 それと珈琲。 簡素な晩メシだけど、珈琲だけは挽き売りの豆をパーコレーターで。 冷えた車体に夜露が降りる頃、湯気の向こうに星を見上げて飲む珈琲が美味くてね。 稀に話好きな人達に招かれて、賑やかなテントで火を囲むこともあるけどね(*^^*)

  • 別に、好きにすりゃいいじゃん。私は寂しがりやで小心者だから誰かと一緒がいいけど、一人旅好きな人は1人で気楽だし、それなりにカッコイイと思う。

記事の無断転載を禁じます