セクゾ中島健人が福くんをディスりまくり!?「ゲスい!」

拡大画像を見る

 5月21日に放送された『極限合宿を監視中!!3日間で人生は変わるのか!?』(日本テレビ系)に、Sexy Zoneのメンバーたちが出演。中島健人(25)が“ある有名子役”をディスり、「言いすぎだろ」とツッコミの声が上がっている。

 この番組はSexy Zoneの4人を3日間合宿所に監禁し、カメラ33台で監視した極限状態の中、お題に挑戦するリアルドキュメント。

 今回Sexy Zoneのメンバーが挑むのは、佐藤勝利(22)が「3日間ダジャレ2000個合宿」、マリウス葉が「3日間パラデル漫画合宿」、中島と菊池風磨(24)が「2人で3日間ダンス名曲30曲完コピ合宿」の3つの企画だ。

 さっそく4人は合宿所に連行され、各々が専用の部屋でクリアに向けてお題にチャレンジしていった。

 合宿初日、中島と菊池は、5曲目までは順調にダンスを覚えて難なくクリア。6曲目に待ち構えていた鈴木福(14)と芦田愛菜(14)が歌う『マル・マル・モリ・モリ!』を覚えるべく、動画を見ながら振付を練習していく。すると中島は、動画内で踊る鈴木に「足、愛菜ちゃん見たほうがいいよね。福くん動いてない」と突然の福くんディスり。その後、動画を見ながら振りを確認していると、部屋の扉が開いた。

 そして扉の向こうから現れたのは、ダンスを教えるべくやってきた“助っ人”の福くんご本人。

 突然の福くん登場に驚きを隠せず、「マジ!?」と叫ぶ2人。その後、福くんを加えて3人で猛練習し、いざ本番で踊ってみると中島が痛恨のミスを連発。ごまかしながら踊り続けた中島だったがやり直しをくらってしまい、「ちょっと福くんの教え方が……」と福くんのせいにし、福くんからは「すみません」と謝られ、菊池からは「クズすぎる……」と苦笑されていた。

 ディスるばかりかミスを福くんになすりつけた中島に、視聴者からは「ゲスいアイドルが誕生した瞬間を見た」「福くんのせいはあかん笑」「ひどいと思ったけど笑ってしまった自分がいる」「福くんに厳しいケンティ」といった反響や、「ふまけん(菊池と中島)のマルモリかわいい」「ケンティ表情まで完コピかわいい」「マルモリ風磨さん!」など、絶賛する声も上がっていた。

 この後、『涙のtake a chance』にチャレンジした際には、風見しんご(56)本人からブレイクダンスを教わるシーンもあり、2人は次々に課題をクリアしていった。

『マル・マル・モリ・モリ!』では苦労していたが、さすがジャニーズ!

関連リンク

  • 5/25 6:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます