NGT早川支配人、山口真帆への暴行事件加担メンバーは「おりません」

拡大画像を見る

NGT48劇場支配人・早川麻依子氏が25日、ツイッターを通じ、「12/8に起こった暴行事件に加担したメンバーはおりません」と報告した。

24日に個人名義のツイッターを開設した早川氏。暴行被害を受けた山口真帆の名前は出さなかったものの、「被害を受けたにも関わらずしっかりとケアをしてあげられなかったメンバー、そして辛い思いのまま卒業してしまったメンバーには本当に申し訳ないと思っています」と謝罪の気持ちを示し、「メンバーを預かる支配人として、違うことは違うと、NGT48のメンバーのために発信していきたいと思います」「『あくまで噂は噂であって、真実ではない』ということを少しでもご理解して頂ける場になればと思っています」とツイッターの開設理由を明かしていた。

その後、24日から25日にかけての深夜には、以下を投稿。

「違うことは違うと直接説明したがっていたメンバーの話を3人に聞いてもらう機会をつくることは叶いませんでした。私がちゃんと話をする場を設けてることができていたなら、違う結果になっていたかもしれない。。。自分の力不足を痛感しています」

「私が3人のメンバーにできたことは、本人達が望む形にできる限り近い卒業公演の舞台を準備したことだけでした。そんな自分が情けないです。。。」

「後悔や無念もたくさんありますが、これからのNGT48のためにメンバーやスタッフと共に進んでいきたいと思います!!」

さらに、「12/8に起こった暴行事件に加担したメンバーはおりません」と断言し、「警察で事情聴取を受けたメンバーは、捜査協力のため事情聴取を任意で受け、自ら携帯を提出しましたが、関与はなかったと認められています」「被害届を本人の意思に反して会社が取り下げることは法律上できません。またそれを指示した事実もありません。なぜ不起訴になったかは、被害者かその家族でなければ検察からは教えてもらえません」と主張している。

関連リンク

  • 5/25 4:37
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

14
  • ↓ハハハ。ミナミくん(仮称)はどうかな?😢😢カナシイキモチ

  • Libra.Astraia

    5/26 21:44

    ↓暇人が何を言ってんだか┐(-。-;)┌

  • あ、もしもの話だけど、そのコメントに『いいね!』とかつけた人がいるなら、その人も何かしら弁明するべきだと思うよ…もしもの話だし、パヨクみたいに二枚舌で無責任な人なら…別に良いけどね😩😩カナシイキモチ……

記事の無断転載を禁じます