ほいけんたにIMALU「どう接すれば」、さんま「大嫌い」

拡大画像を見る

タレントのIMALU(29歳)が、5月23日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(読売テレビ・日本テレビ系)に出演。父・明石家さんま(63歳)のものまねで知られるほいけんた(53歳)との絡みに悩んでいることを明かした。

IMALUはこの日、最近困っていることとして、「父と共演したことないんですよ。ただ、ものまねの方とよくご一緒する。原口(あきまさ)さんとか、ほいけんたさんとか)。どう接していいか分からない」と悩みを告白。父のものまねをする芸人と一緒になっても「ずっと苦笑いしてるだけ」で「どうしていいかわからない」のだという。

すると、スタジオにはほいけんたが登場。さんまのものまねをしながら出演者たちをイジっていくが、IMALUはやはり苦笑い。「これどうすればいいですか?」と困惑の表情を浮かべた。

なお、父・さんまも、22日放送のバラエティ番組「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)で、ほいけんたに言及。「おれ、ほいけんた大嫌いやからな(笑)」と言い放ち、スタジオを騒然とさせた。
  • 5/24 0:06
  • Narinari.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます