元KAT-TUN・田口淳之介の移送中に映った「巨大なクマのぬいぐるみ」の謎とは?

拡大画像を見る

 5月22日、大麻取締法違反の疑いでKAT-TUNの元メンバーである田口淳之介(33)が逮捕。田口を乗せた車両が移送される映像が話題を呼んでいる。

 この日、厚労省麻薬取締部から東京湾岸署に移送される田口の様子を、各局がテレビ中継を行った。しかし、田口を乗せたワゴン車に並走したり、時には先導するように走っていた、もう一台の黒塗りのセダン車がSNSで話題になっていたのをご存知だろうか。

 それもそのはず、この黒のセダン車のルーフからは大きなクマのぬいぐるみが飛び出していたのだ。こちらも警察関係の車両のように思われたが、そのシュールな光景に視聴者も興味津々だった様子。

 ツイッターでは「バカでかいクマのぬいぐるみが気になってしょうがない」「田口くんの逮捕にショックなんだけど、あのクマのぬいぐるみのほうが気になるよね」「もしかして中に大麻があるの?」「巨大クマさんぬいぐるみのことばかり考えてしまって、おそらく夜も眠れない」「このクマも証拠品? 押収されたクマ?」など、謎のクマに関する話題が飛び交っていた。

 ちなみにこの巨大なクマのぬいぐるみを乗せた車は警察車両ではなく、一般人のモノだという説が浮上。このクマを乗せた車は世間を賑わせる大事件のときに現れ、ピエール瀧(52)が釈放されるときにも出現。どうやら注目を集めて、目立つことが目的だったようだ。

関連リンク

  • 5/23 12:29
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • ミーコ

    5/23 22:31

    あれ? ピエールさんって、リ○シルじゃなかったっけ?

  • マサト

    5/23 20:51

    ピエール瀧と言えば、さっきTOTOのCMで見た。 いつもはタイムシフトでCMをとばしてから気付かんかったけど、TOTOは差し替えたりしなかったんだね。

記事の無断転載を禁じます