小瀧望の「おかえり」に視聴者大興奮、中条あやみの“告白”に「かわいい」の声…「白衣の戦士!」第5話

拡大画像を見る

中条あやみが「元ヤン新米ナース」を、水川あさみが婚活中「がけっぷちナース」を演じW主演、「ジャニーズWEST」小瀧望も共演する「白衣の戦士!」の第5話が5月15日放送。今回の小瀧さんの「おかえり」と中条さんの“グーパン”に視聴者が盛り上がっている。

中条さん演じる元気で明るく情に厚い、失敗してもくじけない“元ヤンの新米ナース”立花はるかと、水川さん演じる婚活中の“姉御肌の頼れるベテランナース”三原夏美を中心にしたコメディタッチの本作。

「ジャニーズWEST」小瀧さんがはるかと共に新人看護師として働く斎藤光役で出演するほか、片瀬那奈、鈴木紗理奈、小松彩夏、安田顕、沢村一樹らが共演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
今回は片瀬さん演じる主任の真由にフォーカスしたストーリー。雪乃(小松さん)が事務部の西野(佐伯大地)と付き合っていることを知るはるか。“院内恋愛”が多いと聞いて斎藤を意識するはるかは、斎藤から突然映画に誘われて「これって、デート!?」と盛り上がるが、映画館ではるかと斎藤は真由のデート現場に遭遇する。

翌日、はるかはそのことを夏美に話すが、夏美からは「清水先生には奥さんがいる」と口止めされる…というのが今回のストーリー。

今回は小瀧さんの「おかえり」に反応する視聴者が多数。不倫にもやもやした思いを抱えたまま寮に帰宅したはるかに、ゴミ捨てに現れた斎藤が「おかえり」と声をかけるのだが、「齋藤くんのおかえり、ありがとうございました」「光くんに「おかえり」って言われて、しーっ て口塞ぎたい人生だった」「おかえりって何!?言われたいー」などの声が殺到。

その後はるかは齋藤を部屋に呼び、目撃した主任のデートが不倫だったことを説明。その後会話の流れから「付き合っちゃおうか」と“告白”するのだが、齋藤はぽかんとした表情を浮かべ固まってしまう…という展開に。

相変わらず初々しい2人の恋の駆け引きにも「若いの二人可愛いよ、もう」「のぞむもあやみも顔がよすぎてウチのテレビぶっ壊れそう」などの感想が集まっており、「早く2人付き合ってよお!!!!かわいい癒しが欲しいんだイチャイチャ見せて」と2人の恋を応援するツイートも投稿されている。

(笠緒)

関連リンク

  • 5/16 0:15
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます