今季限りでローマ退団のデ・ロッシ「まだサッカーをプレーしたい」

拡大画像を見る

 ローマに所属する元イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシはが自身の去就についてコメントを残している。

 現在35歳のデ・ロッシは、2000年にローマの下部組織に加入し、2002-03にトップチームに昇格してからローマ一筋で過ごした。公式戦615試合に出場し、元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティ氏とともに、長らくローマの顔として君臨していたが、今夏に退団することを決意した模様だ。

 同選手は次のように語っている。

「今朝500通のメッセージを受け取った。他のオファーがあるかどうかは後で確認するよ。だが今のところは特に何も決めていない。サッカー選手として、まだプレーできると思う」

「フィジカルの問題があったにも関わらず、1年中こう感じてきた。まだサッカーをプレーしたいから止めるのは理にかなっていない」

関連リンク

  • 5/16 0:36
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます