広瀬すず、三浦春馬と小池徹平をまとめて処刑!顔の大きさが違いすぎた

拡大画像を見る

 朝ドラ「なつぞら」(NHK)が好評の広瀬すずがインスタグラムで公開した3ショットが話題になっている。広瀬が舞台「キンキーブーツ」を観劇した際に撮ったもので、小池徹平と三浦春馬の3人で写っている写真だ。

 イケメン2人と美女の並びというだけで注目だが、さらにもうひとつ顔の大きさのあまりの違いも視線を集める理由となっている。

「向かって右に三浦、左に小池、そして中央に広瀬が立っています。立ち位置から考えて、カメラから同じ距離に3人の顔があるはずなのですが、とてもそうは見えないんですよ。広瀬の顔が小さいため、彼女だけ後ろのほうにいるように見えます。三浦と小池に比べると、広瀬の顔はその6割ほどの大きさ。50センチは後ろにいるように見えるんです(笑)」(芸能ライター)

 ファンからは「すずちゃん顔ちっちゃすぎ」「顔の大きさがこんなに違うなんて驚いた」というコメントがインスタに書き込まれている。

「特に小池徹平よりも、広瀬のほうが小さいことに衝撃を受けた人は多かったようです。小池は身長167センチ。顔の小ささには定評があります。それより二回り近く広瀬のほうが小さく見えるわけですから、彼女はいったいどれだけ小さいんだというわけです」(前出・芸能ライター)

 三浦春馬と小池徹平、イケメン2人を公開処刑した広瀬すず恐るべし!?

関連リンク

  • 5/14 18:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

7

記事の無断転載を禁じます