泉ピン子がAAA・浦田容疑者へ暴言連発、TBS批判も

拡大画像を見る

 4月21日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に、女優の泉ピン子が出演。過激な言動を繰り返し、MCの和田アキ子(69)らを困らせていた。

 この日、番組では4月19日に東京都中央区のコンビニエンスストアで、20代の女性に暴行した疑いでAAAのリーダーである浦田直也容疑者(36)が逮捕された話題が取り上げられた。まず、事件を報じる記事が貼られたパネルが出されると、泉はいきなり「誰これ? 知らない。昨日、速報が出て韓国の人たちなのかなって」と発言。和田に「違います、違います」と、あっさり否定された。

 そして泉が「バカじゃない?」「下積み時代忘れんな、おまえ。食えなかった頃を」と言うと、和田は「ピン子ちゃん、炸裂ですね」と、いきなりの叱責に少し動揺。しかし泉は「芸能界、上がってくる厳しさってあったでしょうっていうの。酒の飲み方悪い! あんた(和田)は、なにも言わなくていいからね」と、和田を制しつつさらに批判した。

 その後、国山ハセンアナウンサー(28)が、浦田容疑者が女性をエレベーター内で蹴っていたこと、AAAがかつて日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞したことなどを伝えると、泉は「でもレコード大賞も昔と違って権威なくなってきてるから」と発言。国山アナは「そういうこと言わないでください」と、たしなめたのだが、泉はかまわず「同じ局だからってそういうこと言っちゃダメ。この人(和田アキ子)が取った頃はすごかったんだから」「だんだん(歌手が)いなくなってきてるから、順番待ってりゃくるわよ」と、なぜかレコード大賞批判を繰り広げた。

 さらに国山アナがAAAの主な実績を紹介しようとすると、「たいしたことない、たいしたことない」と、発言をさえぎる始末。また、メンバーの人数を聞き、国山アナに6人だと教えられると、「分かりづらい名前にすんな!」と激昂。しまいには「じゃあもうリーダー、クビね」と言い出し、国山アナに「ピン子さん、今から話します、私」と、ピシャリと発言を止められていた。

「泉ピン子の暴言はお約束の流れなんですが、この日は番組の進行ができないほどの暴れっぷりで、さすがの和田アキ子も困った顔をしていましたね。大先輩とあって他の出演者もツッコめず、ツイッターでも批判の声が続出していました。レコード大賞にまでケチをつけたとなると、次の出演は微妙かもしれませんね」(芸能誌記者)――もう少し落ち着いて!

関連リンク

  • 4/23 7:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6
  • 女性に暴行し尚且つ謝罪する気のない浦田容疑者の解雇はまだでしょうか?

  • トリトン

    4/26 20:47

    素晴らしいそうですね女性を殴る蹴るする犯罪者もどきのためにピン子に文句を言うなんてどんな頭の中をしてるのかな?やはり殴られた女が悪いと言うんだろうな所詮ファンなんてのはまともなファンと気違いファンといるからな仕方が無いかもね。

  • ケンケン

    4/26 20:35

    事件を起こす方が悪いだろ!泉ピン子何一つ悪いこと言ってないだろ

記事の無断転載を禁じます