歌広場淳「僕らにできないことやんないでもらえる?」代表曲のミュージカルverにクレーム

拡大画像を見る

ゴールデンボンバー・歌広場淳が、4月16日の『沼にハマってきいてみた』(NHK Eテレ、毎週月曜~水曜18:55~)にゲスト出演。「歌って!踊って!作って!観て!ミュージカル」と題して、MCの松井愛莉と劇団四季に潜入取材する。

大好きでドハマりしてしまった趣味のことを、ネットの世界では「沼」と呼ぶが、同番組は、アイドル・スポーツ・音楽など「ある沼にハマった」若者たちを主人公にし、それぞれの沼にはどんな哲学や魅力があるのか、多種多様な青春を謳歌する10代の世界を深掘りしていく。

劇団四季の拠点・四季芸術センターを訪れた歌広場と松井は、小道具部屋で『ライオンキング』の主人公・シンバのマスク、衣装部屋で『キャッツ』の手描き衣装を見て大興奮。また、最新作のヒロイン・石橋杏実によるダンス適性テストを受ける。

スタジオでは、華やかなミュージカルの歌やダンスや舞台美術にハマっている若者たちがスタジオに集合し、その魅力を深掘りしていくことに。人気作『キャッツ』『ライオンキング』のほか、最新作の舞台裏を大公開。スター俳優たちが登場し、スタジオも大興奮する。

ミュージカル曲当てクイズには、歌広場とMCの高橋茂雄(サバンナ)が挑戦。また、ミュージカル俳優を目指してダンススクールに通う3人が、ゴールデンボンバーの代表曲「女々しくて」をミュージカルバージョンで披露。その迫力のステージを目の当たりにした歌広場は、思わず「僕らにできないことやんないでもらえる?」と漏らし……。

関連リンク

  • 4/16 5:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます