ティーバーがテレビの大画面ので楽しめるようになる! 「TVerテレビアプリ」が待望の登場です

拡大画像を見る

2015年10月にスタートした「TVer(ティーバー)」は、日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビの在京民放5社が運営するサービス。現在は、毎日放送をはじめとする在阪民放5社も含めた10社で連携して、約200番組を無料配信しています。

番組の放送終了後から7日間は見放題ということで、わたしもひんぱんに利用しているのですが……。

ただPC・スマホ・タブレットのいずれかでしか視聴できないことだけがネックだったんですよね。テレビの大画面で観ることができたらどんなにいいだろうと、常々思っていたのですが……。

【テレビの大画面で観れるようになるぞおおおお】

なんと4月15日午後より、テレビでも利用可能な「TVer テレビアプリ」が公開されるというではありませんか~! この日が来るのを、ずっとずーっと待ってた~!

テレビに対応しているとはいえ、こちらのアプリも完全無料。これまでどおり利用できるということでして、嬉しさのあまり、小さくジャンプしてしまいましたよ。

【Fire TV Stickがあれば体験できるよ】

「TVer テレビアプリ」に対応しているOSは「Fire OS」「Android TV」。対応機種は Amazon Fire TV シリーズ、2015年以降に発売されたAndroid TV 機能搭載のソニー ブラビアとなっています。

我が家は Amazon Fire TV ユーザーなので、時が来たらすぐにでも、アプリをダウンロードするつもりです。

アプリを入れたら、テレビライフがさらに充実したものになること間違いなし。これまでもAmazon Prime VideoやNetflixで引きこもりライフが充実してたのに……こりゃますます、家から出られなくなってしまいそうですわ~!

【ウェブ向けアプリと配信番組が異なる場合もあるみたい】

わたしは気に入った作品は、何度でも繰り返して観たいタイプ。「TVer テレビアプリ」は、見逃した人だけでなく、わたしのような視聴者のニーズも満たしてくれそうなアプリです。

ちなみに「TVer テレビアプリ」で配信される番組と、PC・スマホ・タブレット用アプリで配信される番組では、一部異なる場合があるそう。ですのでこの点、くれぐれもお気をつけて~!

参照元:民放公式テレビポータル「TVer」
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 4/15 15:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます