夫「俺は家事を手伝わない」 続く言葉に、8万人が称賛

拡大画像を見る

夫婦で生活していると、家事や育児などの役割分担は重要です。

どちらか一方に負担が寄りすぎてしまうと、時には夫婦ケンカの原因になることも…。

Twitterに投稿された、ある夫婦の役割分担に関するエピソードが「斬新!」と話題になっています。

社長が「家事を手伝わない」という理由

投稿者(@sakonora3)さんが、勤めている会社の社長と話していた時のこと。

社長は、3人の子どもを育てながら家事をこなす自身の妻について、こんな思いを語ったといいます。

「妻のことをすげえなぁ、大変だなぁって思うんだけど、俺は家事を手伝っていないんだよね」

※写真はイメージ

「家事を手伝っていない」と堂々と話す社長に、投稿者さんは「ひどい」といい返します。

すると社長は続けて、家事を手伝わない理由を次のように明かしました。

「…家事って、給料にしたら30~40万円くらいらしいんだよ。だから、毎月そのくらいは自由に使えるお金を妻に渡している」

社長の言葉に、投稿者さんは思わず「すごい…」と感心してしまいました。

ちなみに、土日は妻に自由な休日を与え、社長は自ら子どもの世話をするのだそうです。時には家族で出かけることもあり、夫婦仲はとてもよいとのこと。

投稿に対し、ネット上ではさまざまな意見が寄せられています。

・社長さん、カッコよすぎ!奥さんがうらやましい。

・家事を『仕事』ととらえて、それだけの額を渡してもらえるなら、頑張れそう。

・妻側からすれば、どんな形であれ、感謝の気持ちを表してくれるだけで嬉しい。

・確かに、夫にヘタに手を出されて妻がやり直しするよりは、こっちのほうが効率もいい。

家事の大変さをしっかりと理解し、見合う対価を支払うという社長の行動からは、妻への敬意が伝わってきます。

夫婦の関係性は、人それぞれです。こういった役割分担の形もあるのだと気付かされますね。

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 4/7 12:44
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

19
  • ネメシス

    4/16 15:09

    奥さんに先立たれたり離婚して何も出来ないよりは任せっきりより一緒にやるなりしてスキルを持っておいた方が良いと思うし、木村家の人々じゃないんだから、家庭内で金金言うやり取りって何か冷める

  • アレックス

    4/13 19:36

    家事育児を任せっきりで丸投げしてる旦那も世の中には多いみたいだし、この社長さんは立派なんじゃないの?月に30~40万も自由に使えるお金を渡せている人ってなかなか居ないんじゃないのかなあ?俺も奥さんにそれくらい渡せるようになりたいなあ。ただ、土日は家事育児をしています、とは言っても男じゃ気付かない細かい家事育児って沢山あると思うから油断は禁物だと思うけど。

  • 紅茶飴

    4/13 19:05

    ついでに男扱いも迷惑。何で女子に生まれて夫呼ばわりされなきゃなんないの。

記事の無断転載を禁じます