夫が『可愛すぎる店長』に誘われて商品を買った! 写真を見て「絶対に買うわ」

拡大画像を見る

ある日、外出中の夫からLINEで連絡を受けた、妻のひゅがた(@hina_shii_ver2)さん。

LINEには、このような不思議な言葉が届いてたそうです。

「わんわんが焼き芋を売ってる」

夫は、目の前の光景にかなりときめいている様子。しかし、犬がどのようにして焼き芋を売っているというのでしょうか。

ひゅがたさんが送られてきた写真を見ると…。

住宅の前に、焼き芋の店舗があります!

店頭に立っているのは…。

わ、わんちゃん…!本当にわんちゃんがいた!

ひゅがたさんによると、夫は柴犬の可愛さに誘われ、残っていた焼き芋をすべて購入。指定の場所にお金を入れると、飼い主に焼き芋が売れたことを知らせるためか、柴犬は何度も鳴いていたそうです。

2019年3月20日放送の情報番組『どさんこワイド179』(日本テレビ系)によれば、店頭にいた柴犬は『犬の焼いも屋さん』店長の「ケン」くん!

とても人懐っこいため、2018年11月から店長に就任しているとのこと。北海道札幌市清田区の住宅街に店舗を構えています。

番組では、飼い主や焼き芋に使用されている芋などについても紹介されました。

障害者福祉施設の理事長・村山園人さんの愛犬で、子犬のころから可愛がられていましたが、人懐っこく物怖じしない性格を買われて去年11月、無人の焼いも店の店長に就任しました。

この日は熊本県産の紅はるかを使用していましたが、さつまいもの種類は日によって変わります。カットしておよそ150gずつに分け、キッチンペーパーとアルミホイルで包みます。あとは、店長のケンくんも暖を取るストーブの上で片面20分ずつ焼けば完成です。

甘くてしっとりホクホクの焼いもは、店長ケンくんの手の届かないケースに入れて販売します。

どさんこワイド179 ーより引用

店番をしているケンくんの姿を見た人たちからは、「これは素通りできません」「絶対に買います!」とのコメントが相次ぎました。

しっかりと店番をして、訪れる人々を喜ばせているケンくん。店舗まで会いに行きたくなる可愛さですね!

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 3/22 12:26
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

8
  • 雪兎

    3/23 19:30

    猿回しの猿が海外だと虐待されているように認識されてしまうが…実際には群れのボスに従っている自然な流れ。このワンちゃんもボス(飼い主)と同じ作業をして、ボスが喜んでくれるのが嬉しいだけだよ

  • 俺は絶対 買わない。なんか、売上げを 伸ばすために 犬を利用してるように思える。

  • ミサト

    3/23 12:22

    なんとも微笑ましい🎵(ノ´∀`*)このどスケベがって書かなくてヨカッタ〜って書いちゃったテヘ

記事の無断転載を禁じます