【衝撃】一色紗英(41歳)の現在がヤヴァイ

拡大画像を見る

あなたは1990年代に5代目リハウスガールとして大ブレイクを果たした、一色紗英(いっしき さえ)さんを覚えているだろうか? 女優として数多くのドラマに出演、テレビCMにも引っ張りだこだったあの一色紗英さんのことである。

特にポカリスエットのCMは印象的で、同世代の記者から言わせると「一色紗英を嫌いな男子はいなかった」と断言できるほどの “超絶美少女” であった。現在、彼女はテレビなどにほとんど出演していないが、果たしてどうしているのだろう? 調べてみたところ、大変ヤヴァイことになっていたのでお伝えしたい。

・ポカリスエット史上最高

冒頭でもお伝えした通り、5代目リハウスガールとして一躍時の人となった一色紗英さん。当時のリハウスガールは宮沢りえさん坂井真紀さんを輩出しており、リハウスガールはある意味で “シンデレラガール” と同義語であった。

リハウスガールに輝いた一色紗英さんは多くのテレビドラマやバラエティ番組に出演。特に「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!」では天然な一面を見せ、多くの男子をメロメロにした。

また、ポカリスエットのCMには足掛け3年間出演しており、中でもZARDの「揺れる想い」をBGMに起用したCMは、ポカリスエット史上最高傑作として名高い(記者調べ)。

・Instagramを発見

そんな一色紗英さんは2002年の結婚を機に芸能界をセミリタイア、アメリカはロサンゼルスで暮らしているというが、果たして彼女はどうなっているのだろうか? 41歳になった一色紗英さんのInstagramを覗いてみると……。

全ッ然変わらねぇぇぇえええええ!

美人スギィィィイイイイイイ!!

しばらく一色紗英さんを見ていなかったが、実にいい歳の重ね方をしているではないか。単に超絶美少女が41歳になっているだけで、一色紗英さんは一色紗英さんである。人に見られる芸能界をセミリタイアしてもなお、この美貌を保ち続けるとは……ヤヴァイ。

ちなみに現在、一色紗英さんは自身が立ち上げたファッションブランド「archi」に携わっているようだ。美貌だけにとどまらず、類稀なるファッションセンスも持ち合わせているとは完全に神は二物を与えている。実にヤヴァイ。

参照元:Instagram @this_is_sae
執筆:P.K.サンジュン

関連リンク

  • 3/20 7:30
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます