小島瑠璃子、関ジャニファンを“激怒”させた「ゴマキ不貞愛騒動」への言及

拡大画像を見る

 タレントの小島瑠璃子が3月17日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。元モーニング娘。・後藤真希の不貞愛報道について言及している。

 後藤は8年前に数カ月ほど交際していた元恋人の男性と昨年5月に肉体関係を持ったとされ、後藤の夫が2人に対して関係を辞めるように忠告したものの、それ以降も関係が続いていたことから、後藤の夫は不貞相手に330万円の損害賠償を請求する臨時訴訟を起こすという流れとなったようだ。

 後藤は、夫と離婚せず関係修復のために努力していくという道を選択したが、夫の提訴によって、不貞の事実が公になってしまったのが現状。

 そんな後藤について小島は「私、すごくモー娘。大好きで、後藤真希さんが一番好きで、小学校の時にトレーディングカードをお小遣い全部つぎ込んで買ってたんですよ。後藤真希さんが出た友達と交換したりして集めていた」と告白。そのうえで、不貞愛報道についてコメントを求められると「最後の最後で『芸能人、後藤真希を守る』っていう覚悟をして結婚してほしかったなと思いました。そこがすごく悲しくて心が痛いです。どうにか家庭の中で収められなかったかなと思います」と発言。小島なりの視点として、後藤の夫に対する思いを吐露した。

 この、“夫に否がある”ような言い分に対して、ネットでは「不貞した方が完全に悪いだろ」「なんで夫を責めているのか」といった批判も上がっているが、とりわけ“とてつもなく激怒している”というのが「関ジャニ∞」のファンのようだ。

 小島といえば、2月に関ジャニ∞の村上信五との熱愛を『フライデー』が報じている。記事によれば、村上が小島に惚れた形で恋愛関係に発展したとのことだが、交際にあたり小島サイドは「撮られても交際は認めない」という条件を出したとされている。

「記事が出た際、村上のレギュラー番組『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で早速、同MCのマツコ・デラックスからイジられ、報道に言及せざるを得ない状況になりながらも、最後まで交際は認めず『ホンマこじるりに申し訳ない』と村上が頭を下げることで、騒動に対する釈明としました。今回の発言によって、このことが引き合いに出されてしまったわけです。関ジャニファンは今でも、熱愛報道について小島は多くを語らず、村上だけが“謝罪させられた”という部分において、納得していません。その怒りを今回のコメントで再燃させたファンからは『村上くんが謝ったのは当たり前と思ってるだろ。なんかムカつく』『村上さんはいますぐこの女から離れた方がいいよ』などといった声が上がり、再び反感を買ってしまったようですね」(アイドル誌ライター)

 他人のスキャンダルについて語ったことが、図らずも自身のスキャンダルの“収め方”の答え合わせとして受け取られてしまったようだ。

(権田力也)

関連リンク

  • 3/18 17:35
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • 虎 吉夫

    3/19 10:46

    当人同士、納得してるんやったらいいんやない?別に嫌なら別れたらええんやし。 不倫や浮気やないし、惚れた方が敗けですわ~

  • toto(5歳)

    3/18 19:00

    壁∥* ̄ー ̄) 村上くん… マツコさんに 食われそう

記事の無断転載を禁じます