フェライニ代表引退のベルギー、負傷抱えるルカクを招集

拡大画像を見る

 ベルギーサッカー連盟は15日、3月の代表戦に向けた招集メンバーを発表した。

 ロベルト・マルティネス監督は、負傷によりマンチェスター・シティのケビン・デ・ブルイネとボルシア・ドルトムントのアクセル・ヴィツェルを招集できなかった。

 一方で、16日に行われるFAカップを欠場する見通しと伝えられているマンチェスター・ユナイテッドのロメル・ルカクは招集メンバーに含めている。

 ベルギー代表は21日にEURO2020予選でロシア代表と対戦する。24日にはキプロス代表と戦う予定だ。

 招集メンバーは以下のとおり。

GK
カステールス(ヴォルフスブルク)
クルトワ(レアル・マドリー)
ミニョレ(リバプール)
セルス(ストラスブール)

DF
アルデルヴァイレルト(トッテナム)
ボヤタ(セルティック)
デンベレ(広州富力)
デナイヤー(リヨン)
メシェレ(クラブ・ブルージュ)
ヴェルマーレン(バルセロナ)
ヴェルトンゲン(トッテナム)

MF
カラスコ(大連一方)
カスターニュ(アタランタ)
シャドリ(モナコ)
ムニエ(パリ・サンジェルマン)
デンドンケル(ウォルバーハンプトン)
プラート(サンプドリア)
ティーレマンス(レスター・シティ)
ヴァナケン(クラブ・ブルージュ)

FW
ベンテケ(クリスタル・パレス)
エデン・アザール(チェルシー)
トルガン・アザール(ボルシア・メンヒェングラッドバッハ)
ヤヌザイ(ソシエダ)
メルテンス(ナポリ)
トロサール(ヘンク)
バチュアイ(クリスタル・パレス)
ロメル・ルカク(マンチェスター・ユナイテッド)
オリギ(リバプール)

関連リンク

  • 3/16 9:09
  • フットボールチャンネル

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます