《男の本音》好きな男性の言動でわかる!脈ありサイン・4選

拡大画像を見る


こんにちは。「男の気持ちは男に聞くのが一番早い!」恋愛プランナーのTETUYAです。好きな男がいる人にお伝えしたいのですが、彼らの何気ない言動には、脈ありポイントが隠されています。そして、大抵の女子はそれを見逃す。「なんて、もったいない 笑」。今回は、男の言動のなかから、「脈あり」かどうかを見極められるサインを紹介しながら、そこに隠された本音をお伝えしたいと思います。


サイン1:デート後、すぐにまた約束しようとする

デートの後すぐに、次回の予定を詰めてきた場合。これは脈あり行動です。
これは、あなたと次に会うまでに、きちんと予定を立てて、あなたのことを喜ばせたいと思うポジティブな気持ちの現れ。デートあとの次回の約束は、二人のテンションが熱いうちに決めないと冷めてしまうこともありますからね。


サイン2:女性を「行きつけのお店」に連れていく

自分が行きつけのお店に連れていかれた場合は脈ありだと思ってください。
連れていかれたお店が、彼も初めての場合は、彼女のこと関係無しに、ただ、そのお店が気になっていた場合もあるので、脈ありかどうかは疑わしいです。ただ、行きつけのお店なら、彼なりに自信のあるお店なので、あなたに自慢したい可能性が高いです。ただし、すごくチープなチェーン居酒屋なら話は変わってきます(笑)。それは、たんに安く済ませたいと思ってる場合もあるので、お店のランクで判断するべきですね。


サイン3:女性を誘うときは、低姿勢が基本

「もし良かったらなんだけど…」と男から言われたことがあります?「もし良かったら、今度、ご飯でもどう?」「もし、良かったら、今度、ドライブでもどう?」。このフレーズを使うときの男の本音は、なんとかあなたに断れたくないと思っている証拠。
なるべく、あなたの気持ちを最優先しますから、つきあってくれませんか?と言いたいんです。この会話が男から出たときは、完全にあなたは優位な立場です。だから、強気に出ても男は受け止める覚悟ができてます(笑)。「焼き肉がいいな!」「夜景が見えるディナーがいいな!」など言っても大丈夫。


サイン4:真剣で真面目な話を、あなただけに伝える

「普段はあまり言わないけど…」この会話を、二人きりでいい感じで酔ったときに言う男がいます。
このときの男の本音は、「普段はあまり言わないくらい特別なこと、真剣なこと言うよ」と言いたい。この会話が出たら、あなたは脈ありの可能性が高いです。ただ、このあとに続くことばで「かわいいね」「色っぽいね」といった、ありきたりな褒め言葉なら、その場しのぎの可能性大です。ただ喜ばせて、あなたのことをなんとかしたいだけの場合があります。
逆に、「二人の今後について」のように、いい意味で真面目で重めの内容ほど、あなたのことを真剣に考えている証拠。
【こちらの記事もおすすめ】男性との会話で判断できる!私って脈あり?脈なし?の見極めポイントおわりに:愛情表現ベタな男心を、ちょっと理解してプライドが高い生き物だからこそ、断れたくない一心から、わかりづらい愛情表現をしてくるんです。今後も、男だからわかる脈ありな言動を紹介していきますので、ぜひ「お気に入り」にストックして、今後に活かしてくださいね。 ツイッター(@tetuya_1976)でも情報発信しています。気軽にのぞいてみてください。(TETUYA/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 3/16 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます