「仲村トオル&鷲尾いさ子の娘」が“美しすぎる”と話題に

拡大画像を見る

 俳優の仲村トオル(53)と女優の鷲尾いさ子(51)を両親に持つミオ(20)がイメージキャラクターを務める、アサヒグループ食品の「エビオス整腸薬」のテレビCMが、3月14日からオンエアを開始した。

 これが初のCM出演となるミオは、真っ赤なワンピースを着た“腸子おねえさん”にふんして「エビオス整腸薬」を紹介。同CMでは「天然素材の乾燥酵母と乳酸菌が腸内環境を整える」という特長を優しく伝える様子が描かれていた。

 また、アサヒグループ食品の公式サイトでは、CMのメイキングムービーも公開。CMで共演した父の仲村トオルの撮影を間近で見ていたミオは、現場の父について「いつもとは違う感じでかっこよかった」と語っていた。

 そして今回ミオが撮影に臨む前に、父の仲村からは「セリフをそんなに練習しすぎないほうがいいよ」「変に自分のクセがついちゃうほうが問題だから自然にやろうね」といったアドバイスをもらっていたことも明かしている。

 両親譲りの176センチの長身を誇り、抜群の美貌とスタイルの良さを披露したミオ。今後、芸能界でどのような活躍を見せてくれるのか楽しみ!

関連リンク

  • 3/14 19:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 全体の雰囲気は、お母さん似、眼はお父さんからかな。 なんにしても、美男美女の娘さんだね。

記事の無断転載を禁じます