年収2億超え?小川彩佳アナはフリー転身でギャラも女も上げる

拡大画像を見る

 2月19日発売の「フラッシュ」が、テレビ朝日・小川彩佳アナウンサーのフリー転身後の初仕事が決まりつつあると報道。新天地では破格のギャラを手にして〝元カレ〟と対決する可能性もありそうだ。

 小川アナといえば、年上男性との結婚と、3月末での退社を2月8日に発表。4月以降はフリーとして活動することも宣言したが、気になる”新天地”の有力候補は、あの報道番組だった。

「記事によると、TBSは今年30周年となる『NEWS23』の目玉として、小川アナに秋波を送っているそうです。ギャラも1本100万円と破格だとか。放送は平日なので、月に22回出演すると2200万円。年間にすると同番組の出演だけで2億6400万円にも上る計算になります。ただ、フリー1年目でそこまで稼げるとは思えませんが」(芸能記者)

「NEWS23」の現在の放送時間は、月曜~木曜は午後11時10分スタートだが、以前の午後11時に戻し、“元カレ”である嵐・櫻井翔がキャスターを務める報道番組「news zero」(日本テレビ系)にスタート時間をぶつけるよう計画しているという。

「一部報道では、結婚に踏み切れない櫻井に小川アナが見切りをつけたと見られています。未練もなく次の恋を目指し、すぐさま結婚にまでこぎつけた小川アナは、女性からはカッコイイと評価され、女を上げました。それに対し、櫻井は〝踏ん切りがつかない男〟とも揶揄されています。その2人が、今度は報道番組での対決ですから話題性は十分。櫻井の『news zero』の出演料は1本約50万円と見られており、仮に『NEWS23』のメインキャスターに就任すればギャラは小川アナに軍配。さらに視聴率でも負けるようなことがあれば、櫻井の男としてのメンツは丸つぶれです」(前出・芸能記者)

 4月からの小川アナ対櫻井の勝負が、嵐を呼びそうだ。

(石田英明)

関連リンク

  • 2/22 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます