【東海】帰りたくない!居心地抜群「お風呂カフェ」

拡大画像を見る

ゆっくりしたい休日や、遅くまで遊んだ翌日の昼間にふらっと温泉に入れてお昼寝までできる施設があったら嬉しいですよね。今回はそんな夢のような温泉のあるお昼寝カフェをご紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。


お風呂カフェってどんなところ?



静岡市葵区と街中にある天然温泉施設「おふろcafe bijinyu(びじんゆ)」はJR静岡駅からバスで15分程の場所にあります。



施設内ではたくさんのお昼寝どころや本、雑誌、漫画などが用意されているので1日中ゆっくりすることができます。



またフリードリンクも用意されているんです!
嬉しいサービスですね☆


静岡名産のおいしいお食事



施設内のカフェでは静岡の名産を楽しむことができます。
有東木わさびやうしづまチーズ、こちらの「桜えびの焼きむす」にも桜えびが使用されており想像以上のおいしさです。

またお茶は日本茶専門店「san grams(サン グラムス)」監修のお茶がいただけます。


綺麗になれる温泉で贅沢な休日を



いかがでしたか。

仕事に遊びに少し休憩したい。
そんな日は、キレイをつくると言われているらしい2種類の温泉で、少し贅沢な休日を過ごされてはいかがでしょうか。



静岡市内には神社などもあり、たくさんの見どころスポットがあるので温泉と合わせてお出かけするのもいいですね◎
ぜひ足を運んでみてください!


<スポット情報>
おふろcafe bijinyu
住所: 静岡県静岡市葵区籠上15-15
電話: 054-252-1126

関連リンク

  • 2/22 11:00
  • aumo

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます