【困惑】生まれて初めて「すしざんまい」に行ってみた結果 → 〇〇が気になって寿司どころじゃなかった

拡大画像を見る

2月も後半戦に突入したが、あなたは覚えているだろうか? 新年早々、景気のいいニュースが日本中を驚かせたことを。豊洲市場で行われた初競りで、人気寿司チェーン「すしざんまい」が大間のマグロを1本3億3360万円で競り落としたのだ。

あの名物社長もスゴイことするなぁ……。ぼんやりテレビを眺めていた私(あひるねこ)だったが、その時ふと気付く。「すしざんまい」って名前は超有名だけど、そういえば一度も行ったことなくね? というわけで、生まれて初めて「すしざんまい」に行ってみることにした。

・初めての「すしざんまい」

そう決意してから1カ月が経過。そろそろ本気を出すかと調べてみたところ、当編集部がある新宿にも「すしざんまい」の店舗があるらしい。え? そんなんあった? 住所を頼りに向かうとそこは……。

普通のビルだった。

イメージとだいぶ違うが、案内にはたしかに「すしざんまい」と書かれている。ていうか24時間やってんのかよ! コンビニかよ!!

エレベーターに乗って3階へ。こういうビルって中がどうなってるか分からんから怖えーよ……。不安に思っていると、いよいよエレベーターのドアが……開いた! ここが噂の「すしざんまい」なのだろうか? むッ! あ、あれは……。

社長キターーーーーー!!!

マグロ大王こと木村清社長の姿がそこにはあった。よかった、どうやらここは「すしざんまい」のようだ。テーブルかカウンターか聞かれたのでテーブルをチョイス。平日11時~15時はランチもやっているということで、そちらから注文することに。

・戸惑いのガリ

丼も捨てがたいが、ここは握りだろ! ランチメニューから1.5人前でボリュームがありそうな『しおん(税抜1850円)』をお願いしたぞ。あとは到着を待つだけである。だがここで、お茶と一緒に見慣れぬモノが運ばれてきた。

え!?

いや、もちろん知ってるぞ。これはガリだ。私の大好きなガリだ。しかし、こういう形でガリが運ばれてきたのは初めてである。普通は寿司の横に添えられてない? 回転寿司だったらセルフじゃない? こんなソロ活動みたいなガリ、アタイ初めて……。

・困惑

まあガリ好きだし別にいいか。と、何気なくメニューを眺めていると、ここで不穏な文章を発見してしまう。そう、お通しに関する記載である。え、ちょっと待って?

「お寿司やお料理が出るまでどうぞお召し上がり下さい。
お通しの必要ない方は、店員にお申し付け下さい。」

いやいや、さすがにないだろ。ガリがお通しで200円はないだろ。でも……「すしざんまい」やで? 3億3360万円やで? 「必要ない方は」って言われても、もう食ってるし! え、このガリ何なの? 一人モヤモヤしていると、そこへ注文した寿司が到着。

実にウマそうだ。ウマそうだが、ガリの件を微妙に引きずっている自分もいる。店員さんに聞こうかと思ったが、あまりにもしょうもない内容すぎて聞けなかった。嘘だろ……目の前に寿司に集中し切れねぇ。しかしこの後、私の前に救世主が現れることになる。

・救いの手

隣のテーブルにいたザ・歌舞伎町な女性たち(ホスト帰りと思われる)。偶然にも、彼女らの存在が私のモヤモヤを解決してくれたのだ。平日11時に酒をあおる彼女たちの会話は、以下のようなものだった。

「ここは酒頼むとお通し出てくるからウザい」
「なんか小鉢みたいなヤツな」
「でも言えばカットできるっしょ」

救世主である。繰り返す、救世主である。撮影したホストのコールみたいな動画を爆音で流し始めた時は軽く引いたものだが、彼女らのおかげで、私が抱えていた悩みはすべて吹き飛んだのだった。サンキュー歌舞伎町。

・「すしざんまい」の本気

胸のつかえが取れて気をよくした私は、本マグロを使った『特選五貫にぎり(税抜1280円)』なる期間限定メニューを追加注文。大トロ、中トロ、赤身、あぶりとろ、ねぎとろが一堂に会した豪華な握りである。言うまでもなく……

ランチのマグロとは別次元……!

完全無欠の圧倒的美味……!!

ただまあ、コスパを考えると回転寿司に軍配が上がるというのが正直な印象だ。こちらは職人さんがカウンターの中で見えるように握っているので、ゴミ箱に捨てた魚をまな板に戻して調理しようとすることはないだろうが。

・ガリは無料

ちなみに、店員さんに言えばガリのおかわりも可能である。伝票に「お通し」の記載はなかったので安心してほしい。私は2回した。

また、聞くところによるとランチは477円の『鮪づけ丼』がスゴイらしいぞ。次に行った時はそちらも試してみようと思う! いやぁ、初めての「すしざんまい」……いい経験をさせてもらった。

サンキューマグロ大王。

– 完 –

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名すしざんまい 新宿東口店
住所東京都新宿区新宿3-18-4 セノビル3F
時間24時間営業
休日年中無休

参考リンク:すしざんまい
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 2/19 10:30
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

14
  • マサト

    2/20 19:42

    ああ、ラーメン屋で似たようなパターンが……… 店主が高齢により引退、閉店したラーメン屋。 チャーハンや餃子もやってるお店。 惜しまれつつ閉店した半年後、同じ店名同じ場所で開店してるんですよ。 聞けば甥っ子が継いだとのこと。 常連さんたち大喜びですよ(≧∇≦) でもね、才能がないのかやる気がないのか……… 味も腕も上がらないまま1年続かずに閉店しました(´Д`|||)

  • トリトン

    2/20 19:31

    マサトさんそれも悲しいですが、逆もあります中学の頃年に2回位出前で味噌カツ定食食べてたのですが盛り付けも豪華カツも味噌だれも絶品でも引っ越してたまたま仕事で近くに来たので行ったらまだあったので寄ってみたら酷いもの、お前親父から何を受け継いだ!と叫びたかったです嫌な思い出手抜きも甚だしかった味も落ちてましたね。

  • マサト

    2/20 17:50

    トリトンさん。 20代でそんなお店と知り合えた幸運ってのは長くは続かず……… 俺が30代の半頃に大将が急死しちゃいましてね。 跡取りも居ないので廃業。 以来、美味いヅケとガリの店を探しました。 あるんですよ、美味い店は。 でもね、比べちゃうんですよ。 きっと美化もしてるから、もうダメ。 探すのは諦めましたね。 ホント、こんな不幸もあるんですよ。

記事の無断転載を禁じます