おぎやはぎ、オードリー春日“お泊り愛”スクープの変装に「もう殺し屋じゃん」

拡大画像を見る

14日深夜に放送された『おぎやはぎのメガネびいき』の冒頭で、オードリー春日の熱愛スクープについて触れたおぎやはぎの2人。春日は15日発売の週刊誌『FRIDAY』で本命彼女の実家に泊まる様子を報じられており、2人は即座にそのニュースをキャッチしていたようだ。

交際相手と報じられた女性は春日と同年代で、かねてから春日が「狙っている」と語っていたドッグカフェの店員女性。これには2人も「春日はドッグカフェの店員さんがいいよね。面倒見がいいよね」「優しいじゃない、まず」と好意的に受け止めていた。

一方で、撮影された春日に関しては「すげぇ怖いじゃん、コイツの写真」とその風貌にびっくりしたという。確かにフードを目深に被りメガネに大きなマスク姿で歩く春日を見ると、誰かはわからないまでもかなり怪しい雰囲気ではある。矢作兼が「もう殺し屋じゃん」と率直な感想を述べると、小木博明も「(春日は)普通に歩く人間かと思った」と驚いた様子を見せていた。

とはいえ春日の芸風を鑑みて「春日は普通に歩けないよ。春日みたいな人間はもう絶対危険」「何してもよさそうな感じするもん」と自身を守るための変装に一定の理解を示した2人。結果スクープされることにはなったが、今回の厳重変装も大切な女性を守るための春日なりの配慮だったのかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

関連リンク

  • 2/16 14:00
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます