元C・パレスMFマッチが韓国へ…プレミアリーグ通算78試合7得点の27歳

拡大画像を見る

 慶南FCは11日、先月までクリスタル・パレスに所属していたイングランド人MFジョーダン・マッチを獲得したと発表した。

 クラブの公式サイト上でマッチは「慶南FCに来られてうれしいよ。昨年準優勝したクラブが、今年どれくらいやれるかのかと期待している」とコメントを発表している。

 27歳のマッチはバーミンガムでプロデビューを果たし、2012年にカーディフへ加入。2013-14シーズンにはプレミアリーグで35試合出場7得点を記録しチーム得点王となった。その後、クーンズ・パーク・レンジャーズを経て2015年1月にクリスタル・パレスへ完全移籍。プレミアリーグ通算では78試合の出場を記録している。

 過去2シーズンはクリスタル・パレスで構想外となり、2018年はメジャーリーグ・サッカー(MLS)のバンクーバー・ホワイトキャップスへレンタル移籍し、18試合出場2得点を記録。レンタル期間終了後の先月にクリスタル・パレスとの契約解除が発表されていた。

関連リンク

  • 2/12 18:21
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます