岐阜GK岡本享也、練習中に右ひざ半月板損傷…手術実施、全治約4カ月

拡大画像を見る

 FC岐阜は12日、GK岡本享也が右ひざ関節外側半月板損傷、右ひざ関節内側半月板損傷と診断されたことを発表した。

 岡本は1月19日に行われた練習中に負傷し、手術を受けたという。推定全治期間は4カ月と発表されている。

 岡本は1995年生まれの23歳。FC東京U-15むさし、川崎フロンターレU-18を経て日本大学に進学し、昨季から岐阜でプレーしている。

関連リンク

  • 2/12 16:13
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます