お祈りメール・不合格通知でスーツ最大半額、「不採用割」始まる 「4月からのスタートを新しいスーツで応援したい」

拡大画像を見る

関西を中心に展開するオーダースーツ専門店「ツキムラ」は2月12日から、「不採用通知」や大学の「不合格通知」1通につき10%の割引が受けられる「不採用割」を始める。最大5通、50%割引まで有効で、持参した不採用通知はその場でシュレッダーにかけられる。3月31日までの期間限定キャンペーンだが、予定枚数が売り切れ次第終了する見込み。

不採用通知や不合格通知は、本人宛の通知であれば過去のものでも利用できる。メールで受け取った通知は、プリントアウトして持参すれば有効だ。

すでに問い合わせあり 「東京の店舗でもやりたい」


同社の広報担当者によると、対象商品は店内にある商品すべて。ちなみに、就活生や新社会人が同店で購入するのは、ジャケットとパンツで3万円台の物が一番多いという。不採用通知を5通持っていけば、1万5000円でオーダースーツが手に入る計算だ。同社の売りである「三着五万」のスーツを購入する場合は、3着のうち1着にのみ割引が適用される。

12日の昼時点では、不採用通知を持参した客はまだいない。ただ、既に問い合わせの電話が数件あったほか、「週末に来店予約された方が数人いる」状態と、反響はあるようだ。

今回のキャンペーンは、同社の専務がかつて大学受験に失敗した時、周囲は入学式用のスーツを作る中で自身だけが悲しい思いをした経験がきっかけになっている。

「落ちたことをスッキリさせて就職をしたい方、引き続き就活をされる方など、4月からのスタートを新しいスーツで応援したいなと思っている」

という言葉には、同じ境遇の人へのエールが込められているようだ。

今回は大阪府肥後橋店のみの実施。「東京でもやってほしい」という声に応えるため、担当者は「時期は決まっていないが、今後は対象店舗を拡大したい」と話していた。

関連リンク

  • 2/12 12:42
  • キャリコネ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 脱走兵

    2/12 17:45

    ZOZOTOWNも真似するのじゃ~!

記事の無断転載を禁じます