ジャニーズ退所の2人がTV生出演、反響続々

拡大画像を見る

昨年11月にジャニーズ事務所を退所した阿部顕嵐(21歳)と真田佑馬(26歳)が、2月11日に放送されたバラエティ番組「ひるキュン!」(TOKYO MX)に出演。恋愛トークを繰り広げた。

多くのファンが観覧に駆けつけるなど、平時とはスタジオの空気も異なっていたこの日の番組。「追う恋、追われる恋、どっちが好き?」をテーマに進行し、阿部は「僕は男として、男らしいのに憧れがあるので、自分から追いたいなと思ってます」と語った。

これに「なかなか手に入らないほうが燃える?」との質問が出ると、阿部は「そうですね。やっぱり男としては。追われるのはもちろん好きっていうか、嫌いじゃないですけど」と回答。番組MCの田中みな実から「こういう傾向の男の人って、手に入れたら満足しちゃうってところありませんか?」とツッコミが入るも、阿部は「手に入れても大事にする」ときっぱり、田中は「それを聞いて安心しました」と安堵した。

一方の真田は「僕は追われる恋ですね。愛されたいタイプなんですよ。寂しがり屋なので、いろんな人に好きって言われると好きになっちゃう。言われたいんですよ、愛されてるって感じたいタイプ」とコメント。田中から「たくさんの人に『好きだ』って言われたら、みんなのこと好きになっちゃう?」と聞かれると、「そうだと思います(笑)。ちゃんとした恋愛だったら考えますけどね。(唯一無二の人に言われたら)それが一番うれしいと思います。もちろん」と、自身の恋愛観を語った。

今回のテレビ生放送への出演に、Twitterなどネットでは「久しぶりに動く2人見た!!」「顕嵐だあああああ」「真田くん顕嵐くんをテレビで見れて嬉しすぎる」「MX受信できるところで良かったよぉ」「見てるほうがそわそわ、緊張しちゃった(笑)」などの声が上がっている。

阿部と真田は、ジャニーズJr.内ユニット・Love-tuneの元メンバー。ジャニーズの舞台やコンサートのほか、ドラマなどでも活躍した。真田は「笑っていいとも!」(フジテレビ系)最後のいいとも青年隊(ユニット・noon boyz名義)でもある。
  • 2/12 3:09
  • Narinari.com

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3

記事の無断転載を禁じます