グラミー賞、ガンビーノが最優秀レコード ヒロ・ムライも最優秀ビデオ

拡大画像を見る

世界最高峰の音楽の祭典「第61回グラミー賞授賞式」が11日(現地時間10日)、アメリカ・ロサンゼルスのステープルズ・センターで開催され、年間最優秀レコードをチャイルディッシュ・ガンビーノの「This Is America」、年間最優秀アルバムをケイシー・マスグレイヴスの『「Golden Hour』が受賞した。

年間最優秀レコードを受賞したチャイルディッシュ・ガンビーノは、年間最優秀楽曲含む4部門で受賞。年間最優秀アルバムを含む4部門ノミネートを全て受賞したケイシー・マスグレイヴスと並び、今回最多受賞となった。また、「This Is America」のミュージックビデオを手掛けたヒロ・ムライが、最優秀ミュージック・ビデオを受賞した。

ヒロ・ムライは受賞について「日本からもこのビデオやドラマへの感想やメッセージをたくさんもらいましたし、自分の作品が日本にまで届いてうれしい。日本は私の母国ですからね」と喜び、受賞した作品について「とってもゆるーいコラボですね。まずは、ガンビーノの制作チーム(ドナルドやイブラ)がアイデアを作り、私はその後に加わった感じです。撮影のセットを考えたりするのは私の仕事。あまり作りものにせず、オーガニックなものにしたかった」と話した。

「第61回グラミー賞授賞式」はWOWOWで生中継された。授賞式の模様は、WOWOWライブで3月31日(15:00~)にリピート放送される。

関連リンク

  • 2/11 22:00
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます