美奈子『ザ・ノンフィクション』放送後に反省「申し訳なかったな」

拡大画像を見る

タレントの美奈子が10日、ブログを更新し、自身の家族に密着した同日放送のフジテレビのドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』(毎週日曜14:00~ ※関東ローカル)を受け、「申し訳なかったな」と反省した。

番組では、3日・10日の2週にわたって「新・漂流家族」と題し、“ビッグマミィ”こと美奈子と結婚し、10人の大家族の大黒柱となった佐々木義人さんを主人公に、美奈子一家に密着。

その中では、夫婦が激しく「ふざけんな!」「バカ!」などと言い合うケンカシーンもあったが、美奈子はブログで「夫婦喧嘩の最中はヒートアップしていて 自分の気持ち優先にしてしまっていたけど 子供達の気持ち表情にでていて 改めてテレビで見て申し訳なかったな。、と思いました」と反省した。

その上で、「わたしもまだまだ未熟な部分が沢山あるし 色々なんとかしていかなきゃいけない課題が沢山あるので これからも頑張っていい家族になれるようにしていきたいと思います」と決意を新たにし、厳しいコメントを寄せたブログの読者に「アドバイス沢山ありがとう(,,><,,) これからもよろしくお願いします」と感謝をつづった。

関連リンク

  • 2/11 11:14
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • まる

    2/13 8:52

    無理でしょ、家庭(家)の中に番組のクルーが常駐しているから素をさらけ出す事に慣れ過ぎてる。今回テレビを見て反省したと言うなら良い事だが、今までは何も感じなかったのか、それともその時は度々感じていたが出来ないと言う事なのでは?

  • 子供達が可哀想すぎる....夫婦喧嘩の最中とかじゃなくて、常に自分の気持ち優先だろ。親に振り回される子供達はたまったもんじゃないよ。

記事の無断転載を禁じます