ハム杉谷が斎藤佑の写真公開 2年放置の段ボール箱を開けられ「ついに…」

拡大画像を見る

日本ハムの杉谷拳士が17日、自身のインスタグラムを更新。グアム帰りの斎藤佑樹投手と再会し、カンボジアに自身の野球道具、ユニホームが寄付されたことを明かしている。

中身の不要用具とユニは斎藤佑の手でカンボジア寄付箱へ

 日本ハムの杉谷拳士が17日、自身のインスタグラムを更新。グアム帰りの斎藤佑樹投手と再会し、カンボジアに自身の野球道具、ユニホームが寄付されたことを明かしている。

 杉谷は「なにやらロッカー付近で様子がおかしい…」と、ロッカーが隣の斎藤佑の動きの異変に気付いたという。そして、段ボール箱を漁る先輩の姿を発見し「まさか…… 2年眠らせていた僕の段ボール。ついに見つかってしまった この時が来たんだ!!! たくさんの思い出をありがとう」と、自身が使わなくなった野球用具、ユニホームを斎藤佑がカンボジア寄付箱に入れるのを発見した。

 公開された写真には杉谷の段ボール箱からカンボジアへ寄付する物品を吟味する斎藤佑が。最後の1枚には両手いっぱいの“杉谷グッズ”を笑顔で持つ姿が写っていた。(Full-Count編集部)

関連リンク

  • 1/17 18:21
  • フルカウント

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます