成人式にスーツで出席した女性 その姿に「全男子が負けた…」

拡大画像を見る

2019年1月13〜14日にかけて、全国各地で平成最後となる成人式が行われました。

InstagramやTwitterでは、新成人の振袖姿や袴姿の写真が目立つ中、ある新成人モデルの投稿が注目を集めています。

9頭身モデルとして話題

注目を集めているのは、ファッションモデルとして活躍している橋爪愛さん。

2011年にミスセブンティーンとしてモデルデビュー後、2018年にはパリコレデビューも果たしています。

そんな橋爪さんが、成人式にスーツを着て出席したことを報告。写真をInstagramで公開しています。

お父さんのスーツ姿にずっと憧れてたから成人式はお父さんと一緒に作りに行ったスーツにしたの。

hashizumeai ーより引用

成人式の衣装をスーツに決めた理由について、こう語っている橋爪さん。娘が晴れ姿に込めた思いを知った父親は、誇らしい思いでいっぱいだったことでしょう。

また、「ちゃんとかっこよく着られているかな?着られているといいな」とも語っていた橋爪さんですが、かっこよく着こなせていることは一目瞭然。

スーツ姿だからこそ、橋爪さんのスタイルのよさが目立ちます。

橋爪さんのスーツ姿はネット上で話題を呼び、枠にとらわれない自由な発想と、美しいスーツ姿に絶賛の声が相次いで寄せられていました。

【ネット上の反応】

・カッコよすぎるスーツ姿。全男子が負けた。

・素敵なエピソードにグッときた。

・女性のスーツ姿、いいじゃないですか!

成人式の服装というと、女性は振袖、男性はスーツか袴のイメージが強くあります。しかし「そうでなければならない」というルールはありません。

昔からの流れを受け継ぐことも素敵ですが、橋爪さんのように新しいスタイルを取り入れるのも同じくらい素晴らしいことのように思えます。

橋爪さんのスーツスタイルからは、新たな時代の幕開けを感じます。

※お詫びと訂正:本文中、成人式の開催日を「2018年」と表記しておりましたが、正しくは「2019年」です。ここに訂正し、お詫び申し上げます。

[文・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 1/16 16:08
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

12

記事の無断転載を禁じます