“DV報道”友井雄亮だけじゃない……純烈にくすぶる、もう1つの「スキャンダル」

拡大画像を見る

 交際女性への暴力が公になり、メンバーの友井雄亮がグループ脱退&芸能界引退となったムード歌謡グループの純烈。まだ騒動が収まらない中で、芸能関係者の間では「もう1つ、スキャンダルがくすぶっている」という話が浮上している。

 昨年末の『NHK紅白歌合戦』に初出場するなど、一気にブレークした純烈。だが、有名税の弊害なのか、年明けから、いきなりコーラスメンバーが芸能界から身を引くという衝撃的な展開に見舞われている。予想以上の反響に、芸能関係者の間からも「友井がやったことは決して許されることではないが、引退までは考えられなかった。やはり女性ファン相手の活動がメインだけにその部分も考慮してのことなんでしょうけどね」と驚きを隠せない。

 だが、人気急上昇中のグループには、さらなる「スキャンダル」に見舞われる危険性があるという。コーラスの小田井涼平と妻でタレント、映画コメンテーターのLiLiCoの「不仲」が心配されているのだ。

 年末の番組などで、LiLiCoは小田井の応援と称して収録会場に駆けつける姿も紹介されており、一見、そんなこともないように思われているが、ある音楽関係者は次のように明かす。

「もともと業界内では派手な男性関係で知られるLiLiCoですが、イケメンの年下夫の小田井が売れてからというもの、一緒に過ごせる時間が減って嫉妬しているようなんです。その腹いせをバツイチのあるイケメン中堅芸人と一緒にいちゃついて過ごすことでやり過ごしているとのこと。小田井さんにとっても、公の場にLiLiCoが現れる度にラブコールを送られまくって、かなりのプレッシャーを感じているようですよ」

 紅白歌手になったことに加え、友井の件で世間からもマスコミからも必要以上に注目を集めているだけに「普段ならスルーされることでも、今なら純烈ネタは話題になりますから。実際、夫婦仲が大丈夫だったとしてもスキャンダルとして扱われかねない」と心配している。

 彼らが穏やかに過ごせる日々は戻ってくるのか……?

  • 1/15 19:30
  • サイゾー

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

11

記事の無断転載を禁じます