CB不足のバルサに朗報 フェルメーレンがTR復帰

拡大画像を見る

FCバルセロナの監督、エルネスト・バルベルデは今週金曜日(現地時間)のセッションに怪我から復帰したセルジ・サンペールとトーマス・フェルメーレンを数える事ができた。

国王杯ラウンド16、レバンテとのアウェー戦(2-1)に出場したトップチームの選手達はリカバリーを行った。

国王杯で休養を与えられた主力メンバー(メッシ、ルイス・スアレス、ピケ、ラキティッチ、ジョルディ・アルバ)含むその他の選手達は通常通りのリズムでトレーニングを行った。

そして、それぞれ怪我のリハビリが最終段階に入っているサンペールとフェルメーレンも同じメニューをこなした。

また、バルベルデはバルサBからも数選手(イニャッキ・ペニャ、ワゲ、オリオル・ブスケツ、リキ・プッチ)をトレーニングに招集した。

チームは今週土曜日の18時からリーガ第19節のエイバル戦(現地時間13日の日曜日18時半キックオフ)に向けて最終調整を行う。

関連リンク

  • 1/12 17:38
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます