黒髪ハイライトでグレードアップ!魅惑の黒髪ハイライト特集♡

拡大画像を見る

ハイライトは最近注目のヘアカラーのひとつ。ベースのカラーよりも明るいカラーを部分的に入れるカラーリング方法ですが、立体感を出せてプリンも目立たないため、とっても人気なんです。黒髪さんでも、ハイライトを入れたら髪の流れを強調できて際立つ雰囲気に♡ボブの方もロングの方もグッと垢抜けるハイライト、今回は黒髪さん向けのハイライトを画像とともに特集していきます!


黒髪ハイライトがトレンドなワケとは?


hair.cm


ハイライトは、ベースカラーよりも明るいカラーを筋状もしくは部分的に入れるカラー方法です。立体感が出せるハイライトは、髪の毛の流れを強調できたり、ヘアアレンジのときもこなれ感をアップしてくれたりするんですよ。インナーカラーと違い広範囲に色が出るわけではないので、学校やオフィスにも◎なのがうれしいですよね!
では、黒髪さんのハイライトを見ていきましょう♡


ハイライトにも種類があります。おすすめハイライトカラー


定番のベージュは初心者さんにも。


hair.cm


ハイライトには実は色の種類があるんですよ!
初めての方や、ハイトーンは避けたいという方におすすめなのがベージュのハイライトです。色落ち後は少し明るめのブラウンになることが多いです。黒髪がベースの場合、ハイライトを内側に少しずつ入れると悪目立ちしにくいですよ!
お出かけのときはサイドの髪を耳にかけて、ハイライト部分を強調してみましょう♪


人気急上昇のグレーでイマドキのグレージュヘア風♪


hair.cm


グレージュのハイライトで、トレンドを取り入れたスタイル。ワンレンボブの大人な表情に、遊び心をプラスしてくれます。黒髪もトレンドなヘアカラーなので、ハイライトとの組み合わせでブームに乗れちゃう!写真のように軽くランダムに巻いてあるだけで、ヘアスタイルの表情もぐんと変わりますよ♡


黒髪がマンネリ化している方注目!おすすめのゴールドハイライト


hair.cm


黒髪人口が多いなかで、定番のグレーやベージュのハイライトはもう試してしまった…新しいヘアスタイルを楽しみたい!という方は、ゴールドのハイライトがおすすめです。前の2色に比べてハイライトが目立ちやすいので、より黒髪に動きが出やすくなりますよ!
髪全体を金髪に染めるのが難しくても、ハイライトであれば憧れのゴールドを取り入れやすいですよね♪


個性派ヘアで人気者に!カラーハイライト


hair.cm


自分らしさをとことんアピールしたいという方は、こんなカラフルなハイライトはいかがですか?
カラーが目立ちすぎるのを避けたいという方でも、インナーカラーとしてカラーハイライトを入れれば簡単にデザインカラーを楽しめます♪平日は黒髪として、休日はヘアアレンジでカラーを楽しむということも可能ですよ!


【レングス別】黒髪ハイライトカタログ♡


【ショート】周りと差をつけるショートの黒髪ハイライト


hair.cm


黒髪ショートやボブヘアにハイライトを入れると、周りと差のつくおしゃれヘアスタイルに。黒髪ボブは重い印象を与えてしまいがちですが、ハイライトを入れることで軽さが加わります。内側だけでなく、表面にも入れるのがおすすめですよ!


hair.cm


おしゃれさん必見のヘアスタイル、外ハネボブともハイライトは相性ばっちり。外ハネスタイルにハイライトが加わることで、より軽さをアピールできそう♪スタイリングした仕上げにハイライトをつまみ出して、巻きを追加することで、ハイライトが黒髪に隠れないでアピールできますよ!


hair.cm


黒髪マッシュヘアの方にもハイライトはおすすめなんです。首を長く見せるマッシュショートは黒髪だと重すぎたり、モードに寄りすぎてしまってイメージと異なったりすることも。そんなときにハイライトを入れることで、軽さと透明感をゲット!黒髪マッシュヘアにツヤが見えておしゃれに見えますよ。


【ミディアム~セミロング】清楚系黒髪ヘアにハイライトでスパイスを


hair.cm


ロブヘアやミディアムヘアの方は、サイドに入れたハイライトがおしゃれ見え!黒髪だとコントラストがはっきりつくので、モードな雰囲気を作りやすいんです。またハイライトに入れたアッシュは、白っぽく色落ちするので、長く楽しむことができますよ。


hair.cm


こちらは上の写真とは対称的に、表面にもしっかりハイライトを入れてグラデーションカラーのような仕上がり。黒髪のままだと清楚で上品に見えそうな黒髪ミディアムヘアも、ハイライトを入れるだけでパッと明るくなりますよね!表面にもハイライトを入れる場合は、カラーやゴールドよりもグレーやベージュにすることでガーリーさを残せます。


【ロング】なびく黒髪にチラ見せハイライトがにくい可愛さ♡


hair.cm


風になびいて揺れる髪がロマンチックなのも、ロングヘアの強みです。その揺れる髪の間にハイライトが含まれていたら…?思わず心を奪われてしまうかも♡
黒髪ロングヘアさんにはグレーのハイライトがおすすめ。透明感はもちろん、程よい甘さが残った印象的カラーに仕上がりますよ!


hair.cm


シンプルな黒髪ロングヘアに見えながら、秘められたハイライトはインパクト大。内側に明るいハイライトを仕込むことで、アーティスティックな雰囲気に仕上がります。黒髪はハイライトが映えるので、ナチュラルに仕上げたいときは暗めのハイライト、個性的にしたいときはトーンを明るくするのが◎!


ブリーチなしでも可愛い黒髪ハイライト♪


hair.cm


ハイライトというと、ブリーチが必要と思っている方も多いはず。確かにハイライトを表面で強調するようなスタイルであれば、ブリーチをおすすめします。しかし、最近ではブリーチなしでもハイライトを入れることができるんですよ!少し軽く見せたい、さり気なく変化させたいという方は、ブリーチなしのハイライトも◎です♪
※画像はイメージです。


hair.cm


ブリーチなしのハイライトにすると、色がはっきり出るわけではなく、アンニュイな雰囲気に。オフィスや学校など、規則がある方や明るい色は控えなければならないときにぴったりです。「黒髪なのに、なんか他の人と違う…!」と周りの人を驚かせてしまいましょう♪
※画像はイメージです。


ブリーチなしでハイライトを楽しみたい方へ


ハイライトが映える!黒髪ハイライトヘアにおすすめのアレンジ


hair.cm


ハイライトがこなれた表情を魅せるのは、ヘアアレンジをしたとき。おろした状態では分かりにくかった根元や、うなじ近くのハイライトをアレンジで見せてあげるのが◎。そんなアレンジの代表といえば【ポニーテール】と【お団子ヘア】ですよね♡
どちらも髪の内側が表に見えるように仕上げることで、ハイライトを楽しむことができるんだとか!
黒髪ハイライトさん向けのおすすめポニーテールとお団子ヘアをご紹介します。


ひとくせポニーテールでひと味違う出来上がりに♡


hair.cm


たっぷり入ったハイライトがくるりんぱで丸見えに♡色のグラデーションがキレイですよね。シンプルなポニーテールもいいですが、もうひと手間加えることでハイライトが黒髪と絡まって絶妙な色バランスに。髪のボリュームがある黒髪ロングヘアさんにおすすめのアレンジです!


hair.cm


こちらはポニーテールを顔周りの髪を除いた髪でルーズにまとめ、残した髪をねじってポニーテールの根元にまとめた技ありスタイルです。凝っていながらも、ラフに見えるのが印象的で◎!事前にランダムに髪を巻いておくのがポイントですよ。ハイライトによる立体感と相まってこなれた雰囲気が出せちゃいます♡


ゆるお団子ヘアでハイライトをチラ見せ♪


hair.cm


レングス問わず、自然なこなれ感を出せるのがハーフアップお団子アレンジ。ハイライトをプラスした黒髪さんにもおすすめなんですよ。ハーフアップにすることでおろした髪からもハイライトが見えるだけでなく、お団子にも黒髪とハイライトのグラデーションが!お団子からちょこんと髪が出ちゃうくらいルーズなのが今風なんだとか♡


黒髪ハイライトに合うアップヘアアレンジ♡


黒髪ハイライトヘアでふわっとなびく可愛げヘアを叶えよう♡


hair.cm


いかがでしたか?
ハイライトは入れ方次第で、オフィスでも対応できちゃうのがうれしいですよね!明るめに入れると、モード系にもハマりますよ。黒髪でも十分おしゃれな雰囲気は出せますが、ハイライトを入れることによってもっと雰囲気が高まります。ハイライトを入れたいけど迷っているあなた、この機会にぜひ黒髪ハイライトのヘアスタイルにして、新たな魅力を楽しんでくださいね♡

※ご紹介した画像は全て美容師さんによるヘアアレンジです。こちらの画像を参考にしながらセルフヘアアレンジに挑戦してみてくださいね。

関連リンク

  • 1/12 12:00
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます