東京ディズニーシー「ピクサー・プレイタイム2019」は大人も子供も楽しめる夢のイベント! オススメポイントをご紹介します♪

拡大画像を見る


東京ディズニーシーで、2019年1月11日から3月25日限定のスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」がスタートしました。

園内は『トイ・ストーリー』『Mr. インクレディブル』『ファインディング・ニモ』など、おなじみのキャラクターのイベントや、かわいいグッズがいっぱい!

中でもピクサーキャラクターが大集合するショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」は、ピクサー映画を一度でもみたことがある人ならグッとくること間違いなしの内容でした!

ということで、今回はいつもよりカラフルでポップな世界が広がった「ピクサー・プレイタイム」の見どころをご紹介します!

【ディズニーシーがカラフルに!】

大人向け、デート向けと言われることの多いディズニーシーですが、ピクサーの世界観に染まるとびっくりするほどカラフルに! ミラコスタ通りの入り口も、ピクサーキャラの装飾でゲストを迎えてくれます。

そして園内のいたるところにピクサーのキャラクターを楽しめるゲームブースやフォトスポットが設置されています。

ゲームは「カーズ」に登場するライトニング・マックィーンのタイヤ交換を手伝ったり、「トイ・ストーリー」のクイズ付きの輪投げができたりと、幼い子でも楽しめる内容でした。
個人的に最もグッときたのは、映画『Mr. インクレディブル』に登場する巨大化したジャック・ジャックのフォトスポット! クッキーを狙う姿がとてもキュートだけど、本当に大きくてインクレディブルファミリーの気持ちを体験できました。

【ピクサー祭りのショーは必見だよ★】

そして、ピクサーの世界をどっぷり体験できるのが、アメリカンウォーターフロントで開催されるショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」です。
ショーは『トイ・ストーリー』シリーズ、『Mr. インクレディブル』シリーズ、『ファインディング・ニモ』シリーズの3つの世界で構成されています。映画を見たことがある人なら思わずクスッと笑ってしまうこと間違いなしのストーリーと、さまざまなゲームが展開される30分間のショーです。

【ショーのオススメポイント2つ】

「ピクサー・プレイタイム・パルズ」のショーでぜひ注目してほしいポイントが2つあります。

・普段クールな「エドナ・モード」だけど…!

『Mr. インクレディブル』シリーズのキャラクター「エドナ・モード(通称:エドナ)」は、東京ディズニーリゾート初登場のキャラクター。エドナは、スーパーヒーローたちのスーツをつくるファッション・デザイナーで、普段はとってもクール。

だけどショーの中では、ポーズを決めたり、カメラを向けるゲストに向けてポーズを決めたりと、映画ではお目にかかれないお茶目な様子がたくさん見れちゃいます♪

・クライマックスはピクサーキャラが大集合だよ

ショーのクライマックスではゲストみんなで「もっとたくさんのピクサーの仲間たちに会いたい」と願う場面があります。

すると『モンスターズ・インク』や『レミーのおいしいレストラン』、『カールじいさんの空飛ぶ家』、『メリダとおそろしの森』、『インサイド・ヘッド』のキャラクターたちが大集合。さらにさらに! 約10メートルの巨大なバルーンが浮かび上がって感動をフィナーレを迎えるのです!

ゲストとキャラクターの気持ちがひとつになるラスト5分。 ぜひぜひ体験してくださいませ!

【おまけ:刺激がほしいなら「タワー・オブ・テラー」へ!】

ディズニーシー限定イベント「ピクサー・プレイタイム」は小さいお子さまから大人まで楽しめる優しくて楽しい夢のイベントだと感じました。

もし「もうちょっと刺激がほしいな!」というスパイシーな方は、超常現象により垂直落下する人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」はいかがでしょうか?
2019年3月20日までの期間限定で複数の落下パターンが楽しめるスペシャルバージョンが開催中です! ちょっぴり顔の怖い呪いの偶像“シリキ・ウトゥンドゥ”があなたを待っていますぞ〜!

老いも若きも楽しめるディズニーシーの期間限定イベント、ぜひ行ってみてくださいね★

取材協力:東京ディズニーリゾート
参考リンク:ピクサー・プレイタイム、タワー・オブ・テラー
撮影・執筆=百村モモ (c) Pouch

関連リンク

  • 1/12 8:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます