米津玄師 書き下ろしキャラクターも使用、初のアリーナツアーグッズ公開

米津玄師が初のアリーナツアー「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」のグッズ画像を自身のツイッターで公開した。

グッズのラインナップは、今回のツアーグッズのために米津玄師が書き下ろしたキャラクター「せきついくん」「せきついさん」が使用されたTシャツ、パーカやスウェット、パンツにフーディなどの服飾グッズに加えて、タオル、リュックやサコッシュ、サンダルにスノードームにメモなど豊富なアイテムラインナップとなっている。

また、大好評のガチャガチャアイテム「リイシューオールスターズ2」が販売される。

このツアーは米津玄師自身最大規模のツアーで、来週1月19日(土)徳島公演からスタートし、3月11日(月)幕張メッセまで全国8箇所16公演で全国を巡る。

各地のグッズ販売スタート時間などは随時オフィシャルHPなどで発表していく、とのことで是非チェックして欲しい。


カメラマン:Jiro Konami

関連リンク

  • 1/11 21:22
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます