ニース会長「バロテッリとの契約更新はない」

拡大画像を見る

マリオ・バロテッリのニースでの日々は、終わりに近付いているのかもしれない。少なくともこれはOGCニースの会長、ジャン=ピエール・リヴェールの言葉である。

「契約更新?ないね。彼との契約は終了すると思う」とリヴェールは認めた。

インテル、ACミラン、マンチェスター・シティでプレーしたバロテッリは、キャリアにおいて難しい時期を過ごしている。

体重オーバーでシーズンをスタートし、少しずつ調子を取り戻していったものの、未だに今シーズンは1ゴールしかあげることができていない。

チームでは絶対的なレギュラーだが、ほぼ全ての試合で途中交代となっている。

クラブのトップは、選手の状況について以下のようにコメントした。

「マリオは正しい準備を行わなかった。シーズンのスタートに苦戦していたよ。良い準備を行わなかった全ての選手達は、シーズン前半戦で苦しんでいる。現在彼はフィジカル面において、回復しているが、結果がついてきていない。マリオは才能を失ってはいない。ゴールが決まる日がくれば、良くなっていくだろう」

なお、ニースは現在リーグ・アンで7位につけており、7試合負けなしの状態である。

関連リンク

  • 12/7 19:39
  • SPORT.es

今日のおすすめ [PR]

記事の無断転載を禁じます